夏バテ予防におススメの食事メニューをご紹介!食事メニューに困ったらコレ!




夏バテ予防をしっかり取ってますか?

夏バテ予防には様々な方法がありますが、
その中でも「食事」はとても大事な予防法になります。

食事のメニュー1つで、夏バテ予防に効果がアップしたり、
身体のあらゆる問題も解消してくれる効果も期待できます。

この記事では、夏バテ予防におススメの食事メニューを
メニューが思い浮かばない方向けにご紹介していきます!

食事メニューに困ったら、今晩のメニューはコレで決まり!



夏バテ予防に効果のある食事について

まずは、夏バテ予防に効果のある食事、栄養成分についてご紹介していきます。

夏バテは身体がだるくなったり、疲労感が溜まる状態です。
それら疲労感を取り除く有効成分を摂取する必要があります。

栄養成分として、効果が期待されるのが、

・ビタミン群
・ミネラル
・アリシン
・マグネシウム
・クエン酸
・酸化アリル

などが挙げられます。

これらの栄養成分は、疲労回復をはじめ、
ウイルスに対する殺菌作用や抗ストレスホルモンの分泌を助けます。

これらの栄養成分を含む食事を摂ることが
夏バテ予防の食事としておススメであり、効果が期待されます。

夏バテ予防に効果のある食事、栄養成分については
下記記事にて詳しく解説していますので、お役立てください。

夏バテ時の食事と言ったらコレ!夏バテ予防に効く食べ物、飲み物をご紹介!

夏バテ時におススメの食事メニューも一部ご紹介

夏バテ予防におススメの食事、栄養成分については解説したところで、
実際のそれら食事、飲み物を使った食事メニューをご紹介していきます!

夏バテ予防におススメの食事メニュー 豚の生姜焼き、豚の冷しゃぶ



豚には夏バテ予防に効果のあるビタミンB1を豊富に含み、
疲労回復、エネルギーの生成を助けます。

そのため、豚肉を使った「豚の生姜焼き、豚の冷しゃぶ」は
夏バテ予防にとてもおススメのメニューです。

豚の生姜焼きは、豚の栄養成分だけでなく、
ショウガにも身体を温め、新陳代謝を促す効果が期待されます。

豚の冷しゃぶは、体温上昇した身体を冷ます効果もあるため、
夏場にとてもおススメです。

夏バテ予防におススメの食事メニュー スタミナ丼(ビビンバ丼)

スタミナ丼の中に、卵や肉、野菜、キムチなど、
様々な具材を入れて混ぜることでそれらの栄養成分を一度に摂取できるのがおススメです。

おススメの食事メニューは、
豚肉、卵、ピーマン、キムチ、ニラ、もやしを入れたスタミナ丼!
ぜひ、お試しください。

夏バテ予防におススメの食事メニュー レバニラ炒め

レバーとニラを合わせて炒めたレバニラ炒めも
夏バテ予防におススメの食事メニューです。

肉類には基本ビタミンB1が豊富に含まれており、
特にレバーには、鉄分などのミネラルを豊富に含んでいるため、
夏バテ時に起きやすい貧血の改善を助けてくれる効果があります。

また、ニラにも、鉄分、カルシウムなどのミネラルを含み、
免疫力の向上、強い抗酸化作用があるとされています。

鉄分が不足しがちな女性には特におススメの食事メニューです。

夏バテ予防におススメの食事メニュー 冷やし中華

冷やし中華には、酢やレモンなど酸っぱい調味料が使われており、
この酸っぱい成分の正体は「クエン酸」になります。

クエン酸は、唾液、胃液の分泌を促進し、結果食欲増進に効果が期待されます。
また、新陳代謝を促し、疲労回復も助けるため、夏バテ予防にはぴったりです。

酸っぱい調味料だけでなく、入れる具材も冷やし中華の場合様々です。

野菜をふんだんに入れても良し。
肉類、くらげや卵、のりなど入れても美味しくいただけます。

夏になるとラーメン屋が冷やし中華をこぞって始めるのは、
夏バテ予防に効くという側面もあり、始めるようです。

ぜひ、家庭の台所にも冷やし中華を始めてみてはいかがでしょうか。

夏バテ予防におススメの食事メニュー アレンジ素麺

夏といったら、誰もが思いつく「素麺」!
今となっては、様々なアレンジ素麺が出回っています。

素麺だけの食事メニューはおススメできませんが、
素麺と掛け合わせたアレンジ素麺がおススメです。

夏に不足しがちな栄養成分を摂取できる具材と
合わせて食事することがおススメです。

夏バテ予防におススメの食事メニュー 冷やしトマト

トマトといえば「リコピン」と言う言葉を一度は聞いたことはありませんか?
リコピンとは、免疫細胞の活性化を助け、美白効果、美容に効く抗酸化作用があるとされています。

そのため、免疫が低下しがちな夏場におススメの食事メニューであり、
美容や美白を気にする女性にもおススメのメニューです。

夏バテ予防におススメの食事メニュー まとめ

夏バテ予防におススメの食事メニューをご紹介してきました。

まずは、夏バテ予防に必要な栄養成分を理解し、
その栄養成分を補うためには、どういった食材を選ぶ必要があるのか。

それから、食事メニューを考えていくことが流れとしてはおススメです。

家族持ちの方であれば、毎日のメニュー選びは大変です。
毎日同じでもよろしくなく、かといって栄養の偏りもよくありません。

いろいろな食事メニューをレパートリーとして持っておく必要があります。

少しでも、食事メニューのお役に立てれば幸いです。