・三条まつりへ遊びに新潟までお出かけしたい!
・三条まつりの日程や見所、出店、駐車場の場所を教えて欲しい!

新潟県三条市八幡町で開催される春のお祭り「三条まつり」

非常に由緒ある古いお祭りで明治初期には屏風まつりとも呼ばれた三条まつり。
そんな三条まつりに遊びに参加してみたい方は、事前情報を知りたいと思います。

そこで!このブログでは、三条まつりに参加予定の方に、
三条まつり2018の日程、見所、神輿、大名行列、天狗、出店屋台、駐車場についてご紹介していきます!

三条まつりへ遊びに行きたい方は、ぜひ参考にお役立ていただければ幸いです。



三条まつり2018 開催日程・タイムスケジュール・会場

まず、三条まつり2018 開催日程・タイムスケジュール・会場について見ていきたいと思います。

三条まつり2018の開催日は、5月14日(月)、15日(火)の2日間開催されます。
この2日間で開催されるイベント、お祭りは様々あり、見応えある催しもあります。

14日、15日それぞれのタイムスケジュール、会場を次にご紹介しておきます。



14日(月)に開催されるタイムスケジュール、会場

14日(月)に開催されるタイムスケジュール、会場についてです。

・宵宮(三条八幡宮)

初日の開催日には、三条八幡宮および八幡公園にて露店が出店し、
多くの食べ物、グルメがふるまわれています。

15日(火)に開催されるタイムスケジュール、会場

15日(火)に開催されるタイムスケジュール、会場についてです。

・神幸祭(神輿渡御) 
・大名行列 午後1時出発
・舞込   午後5時出発

2日目の三条まつりがメインのお祭りが開催されます。
見ごたえのあるイベント、内容が開催されますので、ぜひ足を運んでいただきたいお祭りです。

三条まつり 見所

では次に、三条まつりの見所についてです。

三条まつりは先にスケジュールをご紹介した通り、2日目が最も見所ありです。
神輿をはじめ有名な大名行列、天狗など見所満載です。

ここでは、三条まつりの見所のイベントの特徴や見所ポイントをご紹介していきます!
三条まつりへ参加予定の方は、ぜひ参考にしてみてください。



神輿渡御

2日目に開催される「神輿渡御」についてです。

お祭りの代名詞といえば神輿渡御かと思いますが、
三条まつりでも神輿を拝むことが出来ます。

三条まつりはただの神輿渡御ではなく、その他のイベントと合わせて行われます。
それがこの後にもご紹介する「大名行列」「舞い込み」になります。

大名行列

それでは三条まつりの「大名行列」についてです。

この大名行列は、文政5年(1822年)より代々受け継がれる非常に由緒ある行事です。
現在は三条市の文化財指定を受けており、その文化伝統を後世に伝える活動も行われています。

大名行列はその名の通り、非常に長い行列をなし、
三条八幡宮を出発して、三条市の商店街を通り、田島の諏訪神社で折り返す経路になっています。

その大名行列の中に天狗が紛れ込んで、街を練り歩きます。

舞い込み(天狗)

神輿と天狗が子供の成長、無病息災を祈願して肩車して3回周回することを「舞い込み」と呼ばれます。

お祭りの風景で親に肩車された子供がずらりと列をなし、
大名行列の神輿とともに肩車したまま三条八幡宮へ戻ってきます。

子供から見たら一体何をしているのか、理解するまでに時間がかかるかもしれませんが、
昔から続く歴史あるお祭りですので、子供の成長や無病息災はこれで守られているのかもしれません。

最後に三条八幡宮へ戻ってきた子供たちは神宮に頭を撫でられる。

三条まつりの屋台出店露店の場所について

三条まつりの屋台出店露店の場所についてご紹介していきます。

三条まつりの屋台出店露店は、三条八幡宮境内および八幡公園に多く出店されています。

【場所】〒955-0073 新潟県三条市八幡町12

三条八幡宮境内および八幡公園では、約数十店舗に及ぶ屋台が出店されています。
新潟の春のお祭りを味わいたい方は、ぜひ三条まつりまで足を運んでみてはいかがでしょうか。

では次に、気になる三条まつりの屋台の食べ物を見ていきたいと思います!



三条まつりの屋台出店露店の食べ物・グルメについて

三条まつりの屋台出店露店の食べ物・グルメについてです。

お祭りと言ったら屋台!と答える方も多いかと思います。
ここでは、三条まつりの屋台の食べ物や新潟三条のグルメをご紹介していきます。

三条まつりへ行かれる予定の方は、ぜひ参考にしてみてください。

三条カレーラーメン

あさみ こばやしさん(@aria_merody)がシェアした投稿

カレーうどんではなくカレーラーメンが食べれるのは
この新潟三条のみではないでしょうか。

70年以上もの歴史のある三条カレーラーメン。
一度食べたら病みつきになる味わい!後味も風味あり、スパイシーで
カレー好きもラーメン好きも好きになる味わいです。

車麩

Hiroさん(@hyajima.family)がシェアした投稿

「車麩」の生産が新潟三条では日本有数の生産数を誇っていることをご存知でしょうか。

車麩には消化吸収を助ける純植物性たんぱく質が含まれており、
調理一つで様々な料理に合う万能な食材として重宝されています。

車麩を使ったレストランもありますので、ぜひ探してみてはいかがでしょうか。

三条まつりで利用したい駐車場・パーキングの場所

三条まつりで利用したい駐車場・パーキングの場所について見ていきたいと思います。

三条まつりまで車、レンタカーで来る方も多いかと思います。
事前に駐車場の場所が分かっていなければ、戸惑い駐車まで時間がかかってしまいます。

事前に把握して、駐車場の場所が分かるようにいくつかおススメの駐車場の場所をご紹介していきます。
三条まつりへ車でお越しの方は、ぜひ参考にしてみてください。

パルム立体駐車場

【場所】〒955-0063 新潟県三条市神明町9-1
【料金】100円/20分
【収容台数】436台

非常に広い敷地面積を有する駐車場。
収容台数も436台と満車にはなりずらい駐車場です。

会場からも近いためおススメの駐車場になります。

中央パーキング

【場所】〒955-0071 新潟県三条市本町2丁目5 三条市本町2丁目5-21
【料金】150円/30分
【収容台数】50台

(有)上町パーキングセンター

【場所】〒955-0071 新潟県三条市本町1丁目8-5
【料金】150円/30分
【収容台数】23台

三条まつり2018の日程、見所、神輿、大名行列、天狗、出店屋台、駐車場 まとめ

三条まつり2018の日程、見所、神輿、大名行列、天狗、出店屋台、駐車場についてご紹介してきました。

三条まつりは14日、15日の2日間の開催になりますが、
2日目が特に濃厚なイベント、お祭りが開催されます。

大名行列や天狗の登場、神輿渡御など歴史も古く由緒あるお祭りですので、
新潟三条のお祭りが気になる方は、ぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか。

三条まつりまで車、レンタカーでお越しの方は駐車場の場所もご紹介しておりますので、
三条まつりへ参加予定の方は、ぜひ参考にお役立ていただければ幸いです。