・神戸まつり2018に参加するため神戸へ遊びに行きたい!
・神戸まつり2018の日程や見所、パレードのルート、コースなど情報を教えて欲しい!

毎年恒例の神戸で開催される春の祭典「神戸まつり」

毎年多くの観光客が訪れ、神戸の街を彩るパレード、サンバを見にやってきます。
そんな人気のお祭り「神戸まつり」ですが、遊びに行きたい方は、

神戸まつりの日程や見所、パレードの穴場な場所取り情報を知りたいと思います。

そこで!このブログでは、神戸まつりに参加予定の方に、
神戸まつり2018の日程会場、見所、パレード、サンバ、ルート、場所取りについてご紹介していきます!

神戸まつりへ行きたい方は、ぜひ事前情報として参考にお役立ていただければ幸いです。



神戸まつり2018 開催日程・タイムスケジュール・会場

まず、神戸まつり2018の開催日程・タイムスケジュール・会場についてです。

神戸まつり2018の開催日程ですが、5月19日(土)・20日(日)の2日間開催されます。
この2日間の間に神戸まつりでは様々なイベント、お祭りが開催される予定です。

神戸まつりで開催される2日間のタイムスケジュールやメイン会場の場所、
それぞれの開催日程を次にご紹介していきたいと思います。



5月19日(土)のタイムスケジュールと会場場所

神戸まつりは20日に開催される内容がメインになります。
19日に開催される内容というのは神戸の各地区が催すお祭りがメインになります。

そのため、神戸の各区で行われるお祭りが見れるので19日も非常に見応えありです!

一部タイムスケジュールと会場場所をご紹介していくと、

東灘区 東灘うはらまつり 住吉公園グラウンド 10:30~17:00
灘区 六甲ファミリーまつり 王子競技場前広場 10:15~20:00
中央区 ふれあい中央カーニバル2018 東遊園地 10:30~17:00
兵庫区 はっぴいひろば 湊川公園及びその周辺 11:40~18:15
北区 きたきたまつり 鈴蘭公園 12:00~18:00
長田区 長田フェスティバル 若松公園(鉄人広場) 11:00~18:00
須磨区 須磨音楽の森 須磨離宮公園 11:00~19:45
垂水区 たるみっこまつり2018 マリンピア神戸 10:00~18:00
西区 西区みどりと太陽のまつり プレンティ広場(西神中央) 11:00~17:30

各区で同時進行でお祭りが開催されてますので、
ご近所の方は近くのお祭りへ、県外の方は中心地のお祭りへ行ってみてはいかがでしょうか。



5月20日(日)のタイムスケジュールと会場場所

神戸まつりのメインになるのが20日に開催されるお祭りです!
20日のタイムスケジュールと会場場所をご紹介していくと、

・おまつりパレード(場所:フラワーロード~三宮中央通り) 12:30~16:30
・サンバストリート(場所:京町筋) 12:00~16:30
・花舞台(場所:東遊園地北側特設ステージ) 11:00~16:30
・KOBE夢太鼓(場所:三井住友銀行神戸営業部前ステージ) 11:00~16:30
・わくわくストリート(場所:三宮中央通) 11:00~12:30
・パフォーマンスストリート&着ぐるみパレード(場所:東町筋(市役所2号館西側)) 11:00~16:00

上記以外にもまだまだ開催されるイベント、お祭りはありますので、
気になる、行ってみたいイベントがありましたら足を運んでみてはいかがでしょうか。

神戸まつり2018 見所

では次に、気になる神戸まつり2018の見所についてです。

神戸まつりは20日に開催されるイベントがメインになります。
その中でも特にこれはおススメ!というのを厳選して、ここではご紹介していきます。

特に県外から神戸まつりに参加予定の方は、参考にしてみてください。



おまつりパレード

神戸まつりのメインフェスティバルとも言われる「おまつりパレード」

毎年さまざまな団体、共演者が登場し神戸まつりを大いに盛り上げ、
神戸をお祭り一色にしてくれるイベントです。

今年のおまつりパレードでは、なんと東京ディズニーリゾートのメンバーが!
夢のコラボを見ることができ、夢の国を堪能することが出来ます。

また、神戸の有志によるマーチングバンドや学校の部活動から参加したりと
神戸の地域密着にも貢献しています。

開催時間は、12:30開始で16:30頃までパレードは続くようです。
県外から神戸まつりを見に来られる方は、ぜひおまつりパレードは見てみてください!

サンバストリート

神戸まつりの名物になりつつある「サンバストリート」

このサンバストリートでは、大阪、神戸といった関西圏を中心に活動する
サンバ隊、サンバチームが毎年神戸まつりになるとサンバ総踊りを披露してくれます。

そのため、非常に見応えあり!見所満点のサンバ踊りを披露してくれます。

サンバが好きな方、お祭りを堪能したい方はぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか。

花舞台

神戸まつりの「花舞台」とは、東遊園地北側特設ステージにて
郷土芸能、民俗芸能などを楽しめるイベントとなっています。

そのイベントの中には阿波踊りやよさこい、フラダンス、
さらにはカポエイラもこの花舞台では見ることが出来ます。

様々な踊り、伝統芸能を一度にみることが出来るので、
文化に触れたい方はおススメのイベントになります。

神戸まつり2018 パレードのルートコース

それでは、神戸まつり2018で開催されるパレードのルートコースについて見ていきたいと思います。

神戸まつり2018で開催される「おまつりパレード」と「サンバストリート」の
コース、場所を下記地図にてイメージを載せておきます。

おまつりパレードのコース範囲はそれほど広くはないので、
コンパクトに収まっており、見やすい位置関係になっているかと思います。

また、サンバストリートも京町筋で開催されますので、
神戸まつりで開催される様々なイベントの合間に見ることが出来ます。

では、パレードの場所、ルートは分かったけどどこで見ればいいの?
次に、おススメの穴場な場所取りをご紹介していきたいと思います!



神戸まつり2018 パレードの穴場な場所取り

神戸まつり2018のパレードの穴場な場所取りをご紹介していきます。

神戸まつりのメインイベントといえばパレードになります。
ぜひパレードは見ていただきたいと思いますが、

ではどこで見たらいいのか?場所取りはどこを取ったらいいのか?気になると思います。

せっかくならパレードとサンバも見れるベストな場所がいいかと思いますので、
サンバストリートが開催される京町筋の駅寄りの場所がとてもおススメです。

また、パレードをゆっくり見たい方は、お店の中から眺めるというのもおススメです。
パレードコースに沿って開いているお店から見るのも1つの穴場スポットになります。

神戸まつりで利用したい駐車場・パーキングの場所

神戸まつり参加のために車、レンタカーで来る方も多いかと思います。
ここでは、神戸まつりで利用したい駐車場・パーキングの場所をご紹介していきます。

神戸まつりが開催される最寄り駅「元町駅」周辺には、非常に多くの駐車場が点在しています。

駐車場には困らないかと思いますが、神戸まつり当日は非常に多くの人出が予想されますので、
車の駐車も多いことが予想されます。

事前に駐車場の場所を把握しておけば、当日駐車待ちに合わずに済みますので、
ぜひ参考にしてみてください。

三宮中央通り駐車場

【場所】〒650-0021 兵庫県神戸市中央区三宮町2丁目1
【料金】250円/30分
【収容台数】488台

元町立体駐車場

【場所】〒650-0022 兵庫県神戸市中央区元町通1丁目14-14
【料金】200円/30分
【収容台数】25台

P-CLUB白浜パーキング

【場所】〒650-0011 兵庫県神戸市中央区下山手通3丁目1 神戸市中央区下山手通3-1-5
【料金】100円/20分
【収容台数】72台

神戸まつり2018の日程会場、見所、パレード、サンバ、ルート、場所取り まとめ

神戸まつり2018の日程会場、見所、パレード、サンバ、ルート、場所取りについてご紹介してきました。

神戸まつりの見所はパレード、サンバストリートです。
県内だけでなく、県外からも多くの観光客が訪れる非常に人気のお祭りです。

そのため、事前に場所取りをしなければ良い場所は取れないほどの人気です。
また、車で来る方も多いので駐車場の場所は事前に把握されておくことをおススメします。

神戸まつりへ参加するため、兵庫へ来る予定の方は、ぜひ参考にお役立ていただければ幸いです。