唐津くんち2019の混雑や交通規制、渋滞、通行止めを回避するルート、方法




・唐津くんちに参加予定だけど、どれくらい混雑するのかな?
・唐津くんちの影響で交通規制、通行止めの場所を知りたい!

11月2日~4日に開催の唐津くんち。
例年50万人以上の来場者が訪れる佐賀県の一大イベントです。

当然ですが、お祭り当日は交通規制が行われますが、
どれくらいの混雑具合、交通規制が行われるか、事前に知っておきたいですよね?

そこで!このブログでは、唐津くんちに参加予定の方に、
交通規制、通行止めの場所や混雑状況についてご紹介していきます!

また、唐津くんちに参加しない佐賀県民の方も
事前に知っておいた方がよい情報ですので、ぜひチェックしてみてください。



唐津くんち 交通規制について

まず最初に、唐津くんちの交通規制についてです。

唐津くんちの見どころは、14台の「曳山」が唐津市内を練り歩く、
巡行が最大の見どころ!なんとも勇壮なたたずまいを感じることができます。

唐津くんちの公式ホームページを確認すると、
具体的な交通規制の場所は明示されていませんでしたが、

曳山を唐津市内を巡行するため、曳山巡行コースにそって
基本的には交通規制が行われている
、と考えた方がよいでしょう。

曳山の巡行コースを下記地図で示しますので、参考にしてみてください。

イメージとして、唐津駅から北口近辺は基本交通規制になる、
と考えておいた方がよいでしょう。

そのため、車でお越しの方も、北口の駐車場ではなく、
南口の駐車場を利用するようにしましょう。



唐津くんち 通行止めの場所について

では次に、唐津くんちの通行止めの場所についてです。

通行止めも基本的には、曳山の巡行コースにそって通行止めになってしまうため、
唐津まで車でお越しの方は、北口は運転しない方が無難です。

さらに、唐津在住の方で北口にお住いの方であれば、車の出し入れは難しいかもしれません。

唐津くんちが開催される11月2日~4日の3日間は
ほとんどで通行止めが行われているため、注意が必要です。

交通規制や通行止めの状況は分かりました。
実際、どれくらい混雑するのか?参加予定の方なら気になると思います。

次に、これまでの混雑状況から今年の混雑予測をしておきたいと思います。



唐津くんちのこれまでの混雑状況について

次に、唐津くんちのこれまでの混雑状況についてです。

過去に開催された唐津くんちの開催状況を見てみると、
多くの来場者に祭人が参加し、囲うように曳山が勇壮に巡行する姿は圧巻ですが、
非常に混雑しているのが、見てすぐに分かりますね。

今年も同様の混雑が見込まれます。
それは、天候にも恵まれ、3日が祝日であるため、旅行しやすい日取りになっており、
県外からの来場者も多く参加することが予想されるためです。

唐津くんちがここまで混雑して、これらの混雑を回避するルートや回避方法はあるのでしょうか?
次に、唐津くんちの混雑を回避する方法をご紹介していきます!



唐津くんちで混雑を回避するルート、回避方法について

では最後に、唐津くんちで混雑を回避するルート、回避方法についてです。

来場者の方はもちろん、唐津在住の方も事前にチェックしておくと、
役に立つ情報かと思いますので、混雑を回避するルートや回避方法について、
いくつかご紹介しておきたいと思います!

曳山巡行コースを事前に把握しておく

混雑が起きる場所は、基本的に「曳山巡行コース」が起きます。

つまり、曳山の巡行コースを事前に把握しておけば、
混雑ピークに遭遇することなく、過ごすことができます!

曳山の巡行コースについては、下記地図にて示していますので
事前にチェックしておくことをおススメします。

また、曳山が巡行する時間帯ですが、
公式ホームページに記載されていますので合わせてご覧ください。

車でお越しの方は駐車場の場所を把握しておく

車でお越しの方であれば、混雑していると
渋滞にはまってしまうことがたたあります。

事前に駐車場の場所を把握しておくことで
これらの渋滞、混雑に遭遇することなく、スムーズにとめることができますので、
いくつか駐車場をご紹介しておきたいと思います。

唐津駅南駐車場

【場所】佐賀県唐津市新興町

タイムズ唐津駅前

【場所】佐賀県唐津市町田3丁目3
【料金】200円/60分
【台数】22台

唐津駅西駐車場

【場所】佐賀県唐津市新興町2935
【料金】100円/60分
【台数】32台

唐津くんちの混雑や交通規制、渋滞、通行止めを回避するルート、方法を紹介 まとめ

唐津くんちの混雑や交通規制、渋滞、通行止めを回避するルート、回避方法をご紹介してきました。

唐津くんちの最大の見どころ、曳山の巡行コースが基本的に交通規制、通行止めにあう場所になりますので、
事前に巡行コースを把握しておくことが混雑回避の最大の方法です。

今年の唐津くんちも多くの来場者が見込まれるため、事前に情報をチェックしておくことをおススメします。