・亀岡祭に参加してみたいけど、雨が気になる…
・雨が降っても亀岡祭は開催されるのかな?

京都府亀岡市に伝わる祭礼行事「亀岡祭」

地元の祭人だけでなく、観光客も訪れる秋の大祭は、
亀岡祭に参加を計画している方も多いかと思います。

でも、雨や台風予報が心配で開催されるかが不安…

そこで!このブログでは、亀岡祭に参加予定の方に、
雨天時の開催有無や中止の判断についてご紹介してきます。

また、雨天時でも楽しめる京都のおススメ観光名所も
合わせてご紹介していきます。

京都旅行を計画している方は、ぜひ参考にしていただければ幸いです。



亀岡祭2017の雨天時の開催有無について

Yukaさん(@yu2a16)がシェアした投稿

では最初に、亀岡祭2017の雨天時の開催有無についてです。

亀岡祭2017の開催日は、10月23日、24日、25日の3日間がメインの行事になります。

雨天時の開催有無について、亀岡祭の公式ホームページを確認すると、

特に、雨天時の対応の記載がありませんでしたが、
現時点では、開催日の3日間は実施すると公表されています。

しかし、何が起きるか開催日当日までは分からないため、
このブログでも最新情報をお伝えしていきたいと思います!

念のため、京都府亀岡市周辺の天気予報を見ておきたいと思います。



京都府亀岡市周辺の天気予報について

それでは次に、京都府亀岡市周辺の天気予報についてです。

下記図が京都府亀岡市周辺の天気予報になります。

初日にあたる23日(月)が暴風雨になっています!
これは台風21号の影響によるものです。

台風が過ぎ去った後の24日、25日は快晴になるようですが、
初日の開催だけが心配ですね。

また、天気予報も大切ですが、もう1つ見ていただきたいのが気温の低さです。

24日、25日の最低気温は両日とも12度ととても低く、
夜になると体感温度はさらに低くなる
と思います。

屋外にずっと出て観覧するお祭りは、気温の高低も気にした方がいいです。

防寒対策、体調管理には十分お気を付けください。



過去開催の亀岡祭で雨天時の開催有無について

過去開催されてきた亀岡祭で雨天時に開催はされてきたのか、
開催状況の有無も確認しておきたいと思います。

上図は去年の開催状況ですが、雨が降っても開催はされているようです。

つまり、激しく雨が降らない限り開催はされる(雨天決行)ようですね。

しかし、初日だけは暴風雨の予報になってしまっているので
参加予定の方は十分注意してください。

亀岡祭に参加するために、事前に飛行機の予約や
ホテルの手配をしている方も多いかと思います。

万が一、亀岡祭が初日中止になった場合、予定がぽっかり空いてしまう。
せっかく、京都まで来たのだから時間を無駄にはしたくないですよね。

そこで!亀岡祭参加のために京都まで旅行に来た方に、
雨天でも楽しめる京都のおススメ観光スポットをご紹介していきます!



雨天でも楽しめる!京都のおススメ観光スポットについて

それでは最後に、雨天時でも楽しめる京都の観光スポットをご紹介していきます。

京都には観光スポットだけでなく、グルメや芸術、
アトラクションなどさまざまな観光名所があります。

いくつかご紹介していきますので、ぜひ参考にしてみてください。

京都国際マンガミュージアム

京都には祇園のたたずまい、古風なお寺仏閣が立ち並ぶだけでなく、
漫画博物館ならぬ「京都国際マンガミュージアム」と呼ばれる施設があります。

ここは、元々小学校を改修して活用している施設で、
施設内には世界最大規模の約30万点におよぶ漫画が展示されたり、
カフェも併設されているので、1日いてもあっという間に時間が過ぎてしまう、
子供から大人まで楽しめる憩いの場所です。

漫画好きの方はぜひ一度覗いてみてはいかがでしょうか。

京都水族館

水族館が好きな人におススメの「京都水族館」

見どころは何と言ってもダイナミックなイルカショー!
また、京都ならではの「京の海」と題して展示している水槽もおススメ。

京都の海の生き物や食文化に深く歴史を感じることが出来ます。

雨でも屋内施設では安全・安心なので水族館の利用はおススメです。

源光庵

「迷いの窓」と「悟りの窓」と呼ばれる2種類の窓で有名な寺院。

京都といえば仏閣、寺院が立ち並び、京都の街並みを色濃く表現する
なくてはならない存在です。

京都らしい観光名所を訪れてみたい方にはとてもおススメの場所です。
「迷いの窓」「悟りの窓」あなたはどちらを見入ってしまうでしょうか。

亀岡祭は雨でも開催?雨天時は中止?台風の天気予報にも注意 まとめ

亀岡祭は雨でも開催されるのか?雨天時は中止?
台風が近づいている天気予報についてご紹介してきました。

亀岡祭の初日にあたる23日(月)が台風が接近するようです。
暴風雨になる予報ですので、十分注意が必要です。

このブログでも、亀岡祭の最新情報を配信していきますので、
亀岡祭に参加予定の方は、ぜひチェックしてみてください。