・千歳・支笏湖氷濤まつりに参加してみたい!
・千歳・支笏湖氷濤まつりの開催期間や会場、アクセス方法を教えて欲しい!

北海道千歳市で毎年開催される冬のイベント、祭典。
例年の来場者数は約26万人以上もの人出で賑わっています。

そんな千歳・支笏湖氷濤まつりを見に県外からも多くの来場者が訪れますが、
毎年参加したい、もしくは今年は初めて参加したい、という方も多いと思います。

「千歳・支笏湖氷濤まつりの開催期間や会場の場所の情報が知りたい!」

そこで!このブログでは、千歳・支笏湖氷濤まつりに参加予定の方を対象に、
千歳・支笏湖氷濤まつりの開催期間や会場、アクセス方法など事前情報をご紹介していきます!

北海道に旅行に行かれる際は、ぜひ千歳・支笏湖氷濤まつりにも足を伸ばしてみてはいかがでしょうか。



千歳・支笏湖氷濤まつり2018 開催期間・スケジュール

それではまず、千歳・支笏湖氷濤まつり2018の開催期間・スケジュールについてです。

今年2018年の千歳・支笏湖氷濤まつりの開催期間は、
2018年1月26日 (金)~2月18日 (日)の3週間程度開催されます。

非常に長い期間開催されるので、土日の北海道旅行に千歳市まで足を運ぶことも簡単かと思います。

また、千歳・支笏湖氷濤まつりの当日イベントスケジュールについてですが、

★主なイベント予定★

・冬の支笏湖花火の世界(期間中の土・日 18:30から打ち上げ)
 美しい花火が幻想的な夜の会場を華やかに彩ります。

・氷濤ダイナミックナイト
 力強い和太鼓の演奏をダイナミックに行います。

・氷濤アイスカット大会
 素敵な景品が当たる氷切りゲーム大会。

・フラワープレゼント
 各地のフラワー友好都市より色鮮やかな花々をプレゼントいたします。

・氷濤ウエディング
 アツいカップルが氷の上で永遠の愛を誓います。

上記スケジュールは一例であり、イベントはまだまだたくさん開催されます!

その他の開催イベントの詳細が気になる方は公式ホームページをご覧ください。

それでは次に、千歳・支笏湖氷濤まつりの開催場所について見ていきたいと思います。



千歳・支笏湖氷濤まつり2018 開催場所

次に、千歳・支笏湖氷濤まつり2018の開催場所についてです。

千歳・支笏湖氷濤まつり2018の開催場所は下記Googleマップに示した通りになります。

【開催場所】〒066-0281 北海道千歳市支笏湖温泉 北海道千歳市支笏湖温泉

支笏湖温泉が開催場所になっています。つまり、千歳・支笏湖氷濤まつりの
イベントに参加しながら温泉にも入れるということです!

また、温泉街ですのでホテルも取りやすく千歳・支笏湖氷濤まつり以外にも
観光できるスポットがたくさんあるのが魅力の1つでもあります。

支笏湖温泉のおススメ観光スポットも後程ご紹介いたしますが、
次に、千歳・支笏湖氷濤まつりの見どころを見ていきたいと思います!



千歳・支笏湖氷濤まつり 見どころ

それでは気になる千歳・支笏湖氷濤まつりの見どころについてご紹介していきます。

千歳・支笏湖氷濤まつりでは様々なイベントが期間中開催されます。
その中でも特に見どころと思われるイベント、お祭りをご紹介したいと思います!

外せないイベントですので、ぜひ体験してみてください。



約30基の氷像

まず、千歳・支笏湖氷濤まつりといえば大小異なる「氷像」ではないでしょうか。

約10名程度の製作スタッフが長い時間をかけて作った約30基にもおよぶ氷像は圧巻の完成度!
千歳・支笏湖氷濤まつりに入った瞬間に見ることが出来る氷像は、あなたの来場を待ち望んでいます。

「ビッグマウンテン」「ドリームステージ」「レッドタワー」などなど
氷像それぞれに名称も割当られているので、見ながら楽しむことができます。

また、氷の水族館やステージもあり、イベントが開催されるので楽しい体験も味わえます。

支笏湖ブルーの輝き、イルミネーション

ただの氷像だけでなく、LEDを多用したイルミネーションも見どころの1つ。

「支笏湖ブルー」と呼ばれる様々な色鮮やかなLEDが使われ、見るものを感動と魅力の世界へ誘ってくれます。

イルミネーションの点灯時間は、16時30分~22時。
イルミネーションを見たい方は夕方以降の時間帯を狙うのがおススメです。

ぜひ、北海道の冬のイルミネーションを楽しんでみてはいかがでしょうか。

アイススライダーなどの遊びが充実

イベントは「見る」だけでなく、「遊ぶ」ことも出来るのが千歳・支笏湖氷濤まつりの見どころ。

アイススライダーやチャイルドリンク、引馬乗馬体験など、
子供も楽しめるイベントが多数開催されるので、家族連れでも楽しめるのが千歳・支笏湖氷濤まつりの特徴です。

カップルだけでなく、家族連れでもぜひ遊びに来て欲しいお祭りです。

千歳・支笏湖氷濤まつり アクセス・行き方

千歳・支笏湖氷濤まつりのアクセス方法、行き方について見ていきたいと思います。

一般的にはバス、もしくは車でのアクセスが主となります。
バスを利用する場合、車を利用する場合のアクセス方法をそれぞれご紹介していきます。

バスを利用して会場へアクセスする方法

バスを利用する際の手順、乗り継ぎを下記に記載しておきます。

①千歳支笏湖線/新千歳空港

②千歳駅

③支笏湖

時間はおよそ55分の旅。料金は1,030円になります。

また、千歳・支笏湖氷濤まつりの期間中、新千歳空港~支笏湖のバスの便が増便となっていますので、
詳しい時刻表については、公式ホームページをご覧ください。

車を利用して会場へアクセスする方法

車を利用して会場へアクセスする場合、Googleマップを下記に記載しておきます。

千歳駅から支笏湖まで約34分の旅路になります。
バスの発車時刻を気にしなくてよくなるので、車の方がおススメではあります。

駐車場は「支笏湖駐車場」を無料で利用することが出来ますが、
千歳・支笏湖氷濤まつり期間中は混雑が予想されるため、早めに出かけることをおススメします。

支笏湖温泉の観光名所

それでは最後に、支笏湖温泉の観光名所についてご紹介していきます。

千歳・支笏湖氷濤まつりだけでなく、支笏湖温泉にはたくさんの観光名所がありますので、
北海道旅行の計画の1つに支笏湖温泉を盛り込んでみてはいかがでしょうか。

山線鉄橋を渡ってみる

【場所】〒066-0281 北海道千歳市支笏湖温泉

鉄道好きの方なら一度は訪れたい「山線鉄橋」

支笏湖温泉から歩いても行ける距離にあり歴史ある橋を一度見てみてはいかがでしょうか。

支笏湖展望台

【場所】〒066-0287 北海道千歳市幌美内

支笏湖ブルーの美しい景色を一望できる展望台。
支笏湖はカルデラに水が溜まって出来たカルデラ湖。

そのため、透明度も高く、深いコバルトブルーを見ることが出来るため、
その絶景を一望できる支笏湖展望台から見る景色はまた違った魅力を堪能することができます。

名物「チップ寿司」

支笏湖といえば「チップ寿司」がグルメとして有名です。
このチップとは、ヒメマスのことで、紅鮭と同じ魚が、海に下りずに湖に生息しているもの。

ヒメマス料理も支笏湖で堪能できるグルメの1つですので、
グルメ通、食べ物が好きな方は、ぜひ一度ご賞味くださいませ。

千歳・支笏湖氷濤まつりの開催期間や場所、会場へアクセス、観光名所 まとめ

千歳・支笏湖氷濤まつりの開催期間や場所、会場へアクセス、観光名所についてご紹介していきます。

千歳・支笏湖氷濤まつりは見るだけでなく、体験、遊べるイベントも多数開催されていますので、
カップルだけでなく、家族連れでも楽しめる総合的なお祭りです。

また、支笏湖にはお祭り以外にも多くの観光名所を有する場所で、
グルメもここで楽しめる唯一の物もあるので、旅行の計画にはピッタリの場所だといえます。

温泉にも入りながら、雄大な支笏湖の絶景、コバルトブルーを堪能し、
日々の疲れを癒して、明日への活力につなげてみてはいかがでしょうか。