那覇ハーリー2019の混雑や交通規制、渋滞、通行止めの回避方法、駐車場の場所

・那覇ハーリーに参加してみたい!
・那覇ハーリーは混雑は起きるのかな?交通規制は?回避方法を教えて欲しい!

春に開催される沖縄のお祭り「那覇ハーリー」

「ハーリー」とは、豊漁や海の安全を祈願、願うお祭りのことを指します。
毎年ゴールデンウイーク期間中に開催される那覇ハーリーは多くの人出で賑わいます。

そんな人気の那覇ハーリーだからこそ、参加予定の方は「混雑」が気になると思います。

「那覇ハーリーはどれくらい混雑するのかな?交通規制も実施される?」

そこで!このブログでは、那覇ハーリーに参加予定の方に、
那覇ハーリーの混雑や交通規制、渋滞、通行止めの回避方法、駐車場の場所をご紹介していきます!

那覇ハーリーに参加したい方は、事前情報としてぜひ参考にお役立ていただければ幸いです。



那覇ハーリーの去年の混雑状況について

まず、那覇ハーリーの去年の混雑状況について見ていきたいと思います。

開催されてきた那覇ハーリーは非常に混雑が発生しているようです。
人だけでなく、車で来た方も道路や駐車場が混雑が発生したようですね。

例年多くの沖縄人、さらには観光客まで訪れ賑わう非常に人気のお祭りですので、
混雑が起きてもおかしくないお祭りです。

また、沖縄では車が無いと不便な場所ですので、車でアクセスする方が比較的多いです。
そのため、道路はもちろん周辺区域で車の混雑が発生し渋滞も起きています。

今年も那覇ハーリーに参加予定の方、初めて参加する方は混雑には十分お気を付けください。
念のため次に、今年の那覇ハーリーの混雑予想を見ておきたいと思います!



那覇ハーリー2019 混雑予想について

次に、那覇ハーリー2019の混雑予想について見ていきたいと思います。

那覇ハーリー2019の開催日は、5月3日(金)、4日(土)、5日(日)の3日間開催されます。
日取りもよく、沖縄へ旅行を計画していた方でも、お祭りに参加しやすい日程になっています。

今年も例年同様、混雑が予想されます。
多くの人出が予想されますので、参加予定の方は混雑は覚悟の上参加された方が良さそうです。

人気の那覇ハーリーは交通規制は実施されるのでしょうか。
次に、那覇ハーリーの交通規制、通行止めの場所について見ていきたいと思います。



那覇ハーリー2019 交通規制・通行止めの場所について

那覇ハーリー2019の交通規制・通行止めの場所についてです。

那覇ハーリーの今年の開催情報を調べてみると、
那覇ハーリーでは交通規制や通行止めは特に実施されないようです。

ただ、過去の開催情報を見てみると混雑はほぼ必須で起きており、
道路の渋滞や駐車場の混雑も起きてますので、那覇ハーリーがいつ開催されるのか把握されておいた方が良さそうです。

那覇ハーリーの開催場所を下記地図にて記載しておきます。

【場所】那覇新港ふ頭 〒 900-0001 沖縄県那覇市港町1丁目
【入場料金】見学無料

那覇新港ふ頭周辺は非常に車で混雑、渋滞が発生することが予想されます。

開催時間は、10:00~21:00と1日かけて様々なイベント、催しが行われますので、
特に終わりの時間が混雑が発生することが予想されます。



那覇ハーリーで混雑を回避するルート、回避方法について

那覇ハーリーの混雑状況、渋滞予想をご紹介してきました。

中には、那覇ハーリーの混雑に合いたくないと考える方も多いかと思います。
ここでは、那覇ハーリーで混雑を回避するルート、回避方法についてご紹介していきます。

いくつかご紹介していきますので、参考にしてみてください。

バスなど公共交通機関を使って会場までアクセスする

車を使った方が会場近くまでアクセスすることが出来ますが、
非常に混雑発生することが予想されます。

そのため、バスを使って会場までアクセスすることをおススメします。
(ゆいレールでは最寄り駅から距離があるので不便)

バスの最寄り停留所から徒歩10分程度で会場に到着することが出来るので、
特にバスでもアクセスできる方は、バスの方が混雑回避に最適です。

花火打ち上げの混雑ピークを避けて夕方前には終えておく

混雑がピークになるのが夕方以降になります。
それは、開催日の3日とも花火が打ちあがるためです!

そのため、夕方以降が特に混雑し始め、場所取りも始まり人の流れが増えます。
特に花火を見なくてもよい、混雑に合いたくない、という方は花火が打ちあがる前に帰ると混雑に合わずに済みます。

那覇ハーリーで利用したい駐車場の場所について

那覇ハーリーの会場まで車でアクセスすると混雑することをご紹介しました。
しかし、どうしても車でないとアクセスできないという方もいるかと思いますので、

那覇ハーリーで利用したい駐車場の場所をいくつかご紹介しておきたいと思います。

会場から近い駐車場をご紹介していきますので、
車でアクセス予定の方は、参考にしてみてください。

NPC24H那覇新都心パーキング

【場所】〒900-0011 沖縄県那覇市上之屋1丁目3-32
【料金】100円/60分
【収容台数】640台

広い敷地面積、収容台数を誇る駐車場。
デメリットは、会場となる那覇新港ふ頭から少し距離があるところ。

ただ、歩いて行けない距離ではないので歩いて問題ない方はおススメの駐車場です。

NPC24H新都心公園駐車場

【場所】〒900-0006 沖縄県那覇市おもろまち3丁目6-30
【料金】最初の60分無料(100円/60分)
【収容台数】138台

最初の60分が無料という安い駐車場!

こちらも会場となる那覇新港ふ頭から少し距離がありますが、
同様に歩いて問題ない方にはおススメの駐車場です。

TOMOパーキング安謝

【場所】沖縄県那覇市安謝245
【料金】400円/12時間
【収容台数】10台

那覇ハーリーから最も近い駐車場。
しかし、収容台数が10台のみと取り合いになる可能性大です。

早めに出かけて早めに停めておくことをおススメします。

那覇ハーリーの混雑や交通規制、渋滞、通行止めの回避方法、駐車場の場所 まとめ

那覇ハーリーの混雑や交通規制、渋滞、通行止めの回避方法、駐車場の場所についてご紹介してきました。

那覇ハーリーは人気のお祭りですので、例年混雑が発生しています。
今年も混雑が予想されますので、道路や駐車場での混雑、渋滞も予想されます。

那覇ハーリーの混雑に合いたくない方は、花火が打ちあがる時間帯の前には撤収することをおススメします。

混雑回避の方法もいくつかご紹介しておきましたので、
那覇ハーリーへ参加予定の方は、事前の情報としてぜひ参考にお役立ていただければ幸いです。