・夏を連想させる言葉には何があるかな?
・夏を代表する言葉や単語、名前、漢字を教えて欲しい!

「夏」を聞くとあなたは何を連想されますか?
夏という言葉で連想される単語や名前、漢字、英語、文字、キーワードはあると思います。

このブログでは、夏を連想させる言葉が気になる方に、
夏を連想する言葉や単語、名前、漢字、英語、文字、キーワードをご紹介していきます!

気になる方は、ぜひ読み進めていただけたらと思います。



夏を連想させる言葉といえば サマー(summer)

まず、夏と行ったら「サマー(summer)」ではないでしょうか。

サマーバケーション、サマーナイト、サマーリゾートなど
英語の夏で様々な単語がありますが、夏のイメージは人それぞれ違います。

夏=サマーと連想する人は多いのではないでしょうか。



夏を連想させる言葉といえば 花火

続いて、夏を連想させる言葉には「花火」があると思います。

夏の楽しいイベント、風物詩として代表的な花火。
今年も日本各地で花火大会が行われ、見事な花火が打ちあがることでしょう。

どこに行くか決まっていますか?このブログでも
花火大会についても記事を書いてますので調べてみてはいかがでしょうか。



夏を連想させる言葉といえば お盆

夏になると8月ごろに訪れる「お盆」

お盆の時期になると帰省ラッシュで地元に帰る人が増えます。
お盆を地元で過ごし、祖先の霊を祀ります。

お盆は例年8月13日~15日がお盆時期にされています。

夏を連想させる言葉といえば お墓参り

お盆の時期に行われる行事が「お墓参り」

先祖の御霊を祀り、健康で元気な姿を見せるのは大切なこと。
1年で帰る機会がなかなかない方は、お盆のお墓参りの時期にはぜひお帰りいただきたいところです。

夏を連想させる言葉といえば お中元

お盆と同時期にあるのが「お中元」

7月15日もしくは8月15日に行われるお中元は
お世話になった方へ気持ちのギフトやお土産を贈る日本古来の習慣になります。

お中元シーズンになると百貨店やお店ではギフト商戦が起きて、
非常に活気づくのも恒例の姿ですね。

夏を連想させる言葉といえば 夏休み

子供、学生にとって嬉しい夏の言葉が「夏休み」ではないでしょうか。

1年で最も長いお休みを取れる夏休みは、
夏の行楽シーズンにお出かけしたい場所、スポットに出かけ、

ご家族、友人同士、恋人同士で良い思い出を作れる時期です。

夏を連想させる言葉といえば お祭り

夏休み期間中、頻繁に執り行われるのが「お祭り」ではないでしょうか。

日本各地で開催されるお祭り、家族連れでも友達同士でもカップルでも、
楽しむことが出来る日本人の心。

お祭りの催し、イベントに参加するのも良いですが、
お祭りといったら出店!と答える方も多いのはないでしょうか。

夏を連想させる言葉といえば 浴衣

お祭りといったら女性は「浴衣」を着たくなる季節です。

そして、カップルでお祭りに参加する時も
女性は浴衣を着て登場すれば男性は非常に喜びます!

浴衣はレンタルも各地で行えますので気軽に着ることが出来ます。
お祭り前は何を浴衣は着るか選ぶのも楽しいですよね。

夏は楽しいイベント、お祭りがたくさんあるので思い出もたくさん出来ます。

夏を連想させる言葉といえば 蚊取り線香

夏は楽しいものばかりでなく、嫌な虫も非常に発生します。
その中でもストレスになるのが「蚊」

蚊を退治するために「蚊取り線香」は夏では必需品です。
あの蚊取り線香の独特の匂いも夏の風物詩ではないでしょうか。

夏を連想させる言葉といえば プール

夏の楽しむイベント、スポットといえば「プール」

こちらも家族連れ、友人同士、恋人と楽しむことが出来る場所です。
アトラクション、レジャーで今までにないプール施設に遊びに行くもよし、

ナイトプールなどインスタ映えするスポットに行くもよし。
楽しみ方はさまざま。夏のバカンスをお楽しみください。



夏を連想させる言葉といえば 海

プールに並んで夏のレジャースポットといえば「海」

夏になると解放される海は日本にはあまたあります。
夏になったら一度は海へ繰り出して夏を満喫したいところ。

日本ではなく、海外の海もきれいな場所は多数ありますので、
ぜひ夏の思い出に海へ泳ぎに行かれてみてはいかがでしょうか。

夏を連想させる言葉といえば 海開き

海で泳ぐ前に「海開き」という海水浴場を使い始める日があります。
時期によって毎年前後しますが、海開き後に海で泳げるようになります。

海好き、夏好きの方はこの海開きを今か今かと待ち望んでいるはず。
今年も海開きが行われたら、存分に海で泳ぐことが出来ます。

夏を連想させる言葉といえば 海の日

夏には「海の日」と呼ばれる祝日があります。

海の日は7月の第3月曜日にあたり、海の日を迎えるころには
学生にとっては夏休みの一歩手前まで来た気分です。

夏は旅行やアスレチック、レジャーが楽しめる季節です。
海の日を迎えると本格的な夏を感じることになるので待ち遠しい限りです。

夏を連想させる言葉といえば 水着

海といったら「水着」ではないでしょうか。

毎年夏が近づくと女性は新着の水着が欲しくなります。
今年のトレンド、流行りをチェックして海に繰り出すための水着を選ぶ。

恋人がいる方なら、恋人にも意見を聞いて選んでみてはいかがでしょうか。

夏を連想させる言葉といえば 日焼け止め

夏はしゃぎ過ぎて何も手入れをしていないとシミの原因になります。
そのため、夏の「日焼け止め」は必須アイテムです。

この先何十年と経つと今はなくても時期にシミが出来てしまいます。
今からケアしていつまでもきれいな肌を保つためにも日焼け止めは必須です。



夏を連想させる言葉といえば 旅行

海やプール、レジャーなど夏は楽しむスポットが多数あります。

「旅行」に行くのも夏を連想させます。
それは、夏は連休になりやすい日取りが多く、夏休みを始め、
社会人でもお盆休みなど長期休暇が取りやすい傾向にあります。

そのため、長期の旅行にも行きやすく、海外旅行にも出かける方が多いです。
今年の旅行はどこへ出かけるか計画は立てていますか?

夏を連想させる言葉といえば ドライブ

旅行の中でも「ドライブ」もおススメの旅行です。

飛行機に乗って遠方に出かけるのではなく、
ドライブで近場の行ったところないスポットや好きな場所へ出かけるのもいいですよね。

ドライブ好きな方も、夏に走ると格別の時間を味わうことが出来ます。

夏を連想させる言葉といえば 避暑地

旅行、ドライブ先で人気なスポットが「避暑地」

日本では軽井沢や長野など内陸地域が有名で人気のスポットです。

避暑地の別荘やホテルに宿泊して、日ごろの疲れを癒し、
ストレスも感じない癒しの空間で明日への活力につなげる過ごし方も素敵ですよね。

夏を連想させる言葉といえば 梅雨

夏といえば「梅雨」も連想する言葉ではないでしょうか。

5月~6月にかけて発生する梅雨は、じめじめと気分もブルーになりますが、
梅雨が明けると本格的な夏が始まります。

沖縄を皮切りに梅雨明けに入っていきますので、
夏を先取りしたい方は沖縄へ旅行に良くのも良いかもしれません。

夏を連想させる言葉といえば ポロシャツ

夏を連想する言葉、服といえば「ポロシャツ」

社会的にも夏のクールビズが推進されその服装にポロシャツが認められています。
着やすく、動きやすいためアスリートの方も愛用するポロシャツ。

夏の必須アイテムと言っても過言ではない服装になります。

夏を連想させる言葉といえば?単語や名前、漢字、英語、文字、キーワード まとめ

夏を連想させる言葉といえば?単語や名前、漢字、英語、文字、キーワードについてご紹介してきました。

夏は長期休暇を取りやすい季節で旅行やレジャー、アスレチックなどに出かければ、
様々な楽しむスポット、イベントが多数開催されています。

国内だけでも、旅行に出かけたり、近場ではお祭りが開催されたり、
夏はたくさんの思い出を作れるとても嬉しい季節です。

子供から大人、友人同士、カップルも待ち遠しい夏を連想させる言葉は、
いくつありましたでしょうか。楽しい夏を連想することが出来れば幸いです。