靖国神社の桜祭り2019開花予想!見頃時期や屋台、出店情報に花見場所




・靖国神社の桜祭りに参加してみたい!
・靖国神社の桜の開花予想や見頃、屋台情報も教えて欲しい!

東京都内屈指の神社といえば「靖国神社」

靖国神社での参拝はもちろん、桜を見れる名所でもあります。
毎年靖国神社での花見を楽しみに訪れる方も多いほど。

「そんな靖国神社の桜はいつが見頃なの?開花予想に屋台情報を教えて欲しい!」

このブログでは、靖国神社の桜を見に行きたい方に、
靖国神社の桜の開花予想や見頃時期、屋台情報、花見のおススメ場所をご紹介していきます!

靖国神社の桜を見たい方は、ぜひ参考にお役立ていただければ幸いです。



靖国神社の桜祭り2019について

まず初めに、靖国神社の桜祭り2019について見ていきたいと思います。

靖国神社の桜祭りは、3月中旬~4月下旬まで開催される予定です。

靖国神社で見れる桜の種類はソメイヨシノがほとんどですので、
3月に入ってつぼみから開花した桜が見れます。

河津桜のように早咲きの桜はないようですので、
待ち遠しかった方もあともう少しで満開の桜が見れます!

【住所】〒102-8246 東京都千代田区九段北3丁目1-1

例年の人出は約50万人以上と多く、仕事帰りのサラリーマンにも人気のスポットです。
土日祝になると家族連れ、カップル、学生も増え賑わいを見せます。



靖国神社の桜祭り2019の開花予想・開花状況について

それでは気になる靖国神社の桜祭り2019の開花予想・開花状況についてです。

靖国神社の桜の開花予想は、3月18日(日)と言われています。
開花予想の日の桜を見てみると満開まではいかずとも桜は咲いていました。

現在の靖国神社の桜の開花状況についてですが、
3月23日現在では八分咲きほどの立派な桜が咲き誇られていました。

3月24、25日の土日週末は見応えのある桜が見れそうです。

では次に靖国神社の桜の見頃時期についてご紹介していきたいと思います!



靖国神社の桜祭り2019 見頃時期について

次に、靖国神社の桜祭り2019の見頃時期についてです。

靖国神社の桜の見頃を迎える時期は、例年では3月下旬~4月上旬になります。

靖国神社の桜はソメイヨシノがほとんどですので、
ソメイヨシノの見頃時期が例年では3月下旬から満開になる予想があります。

そのため、2018年の土曜日の見頃は3月31日、4月7日になります。
桜の満開を目当てに来園者も増えますのでご注意ください。

靖国神社で花見をしたい方は、参考にしてみてください。



靖国神社の桜祭り2019 屋台、露店、出店情報について

靖国神社の桜で楽しみなのが屋台、露店ですよね。
次に、靖国神社の屋台、露店の情報についてご紹介していきます。

靖国神社での屋台、露店は2015年ほどから出店禁止になってしまっているようです。

なんと残念な情報でしょう。楽しみにしていた方も多いかと思いますが、
決まったことには仕方のないことです。

つまり、花見や桜を見る時はしっかりマナーを守ってみるのが厳守になります。
参加者の意識、マナーが環境を作っていきますので、花見を楽しみにしている方はぜひ参考にしてみてください。

靖国神社の桜祭り2019 おススメ花見場所・見どころについて

靖国神社の桜祭り2019のおススメ花見場所・見どころについてです。

靖国神社での露店は出店禁止になっていますので、桜を純粋に見るだけの花見になります。
それでも見ごたえある靖国神社の桜は一見の価値あり!

靖国神社の桜を楽しみにしている方も多いかと思います。
靖国神社でのおススメの花見の場所をご紹介していきます!

靖国神社の花見でおススメ場所 夜のライトアップ

靖国神社での花見といえば夜のライトアップ!
夜桜にライトアップされた桜は一段と妖艶で魅力的な桜になります。

定番の散歩コースもありますので、近くにお住いの方、
お時間に余裕の方は、ぜひ周って欲しい一見の桜です。

靖国神社の花見でおススメ場所 標準木

靖国神社には「標準木」と呼ばれる桜の木があります。
これは、全国各地に設置された桜が咲く程度に合わせて現在何分咲きなのか示す木です。

靖国神社にある標準木も立派な木がありますので、
見ても楽しめ、日本の歴史を感じることができます。

靖国神社の花見でおススメ場所 千鳥ヶ淵~国立劇場の桜コース

靖国神社から伸びる桜並木を見るために様々な場所から訪れます。

それらは全てがつながっており歩くコースにもなっていますので、
花見コースにもピッタリ。歩きながら桜を見て楽しむことが出来ます。

靖国神社の桜祭り2019開花予想!見頃時期や屋台、出店の場所と時間 まとめ

靖国神社の桜祭り2019開花予想!見頃時期や屋台、出店の場所と時間についてご紹介してきました。

靖国神社の桜は3月下旬~4月上旬が見頃にあたります。

ソメイヨシノがほとんどですので、4月下旬くらいまで見ることが出来ますが、
見頃の時期は、3月下旬~4月上旬になります。

また、残念なことに靖国神社の屋台は出店禁止になっていますが、
花見を見ることは今まで通り出来ますので、歩く花見コースもおススメです。

靖国神社の桜を見たい方は、ぜひ参考にお役立ていただければ幸いです。