・弘前さくらまつりに遊びに行きたい!
・弘前さくらまつりの満開状況や見頃、混雑状況などを教えて欲しい!

青森県弘前市で開催される「弘前さくらまつり」
例年200万人以上もの来場者が弘前さくらまつりの桜を見に訪れます。

そんな弘前さくらまつりへ行きたい方は開花状況や混雑状況が気になると思います。

そこで!このブログでは、弘前さくらまつりへ遊びに行く予定の方に、
弘前さくらまつり2018の開花満開状況や見頃、混雑渋滞、夜桜ライトアップの時間をご紹介していきます!

弘前さくらまつりへ行かれる方は、事前情報としてぜひ参考にお役立ていただけたら幸いです。



弘前さくらまつり2018 基本情報について

まず、弘前さくらまつり2018の基本情報についてです。

弘前さくらまつり2018の開催期間は、4月21日(土)~5月6日(日)になります。
2週間ほどの開催ですので、旅行の計画にもおススメですね。

また、開催場所は下記地図をご覧ください。

実は、青森のシンボル「弘前城」を囲うように弘前さくらまつりは開催されます!
そのため、花見は弘前城と桜のコントラストも楽しむことが出来ます。

では次に、気になる弘前さくらまつりの開花状況について見ていきたいと思います!



弘前さくらまつり2018 開花予想・開花状況について

弘前さくらまつり2018の開花予想・開花状況についてです。

まず、弘前さくらまつりの開花予想ですが、4月中旬~下旬にかけて開花される予想です。
実際現在の開花状況についてですが、

4月12日時点の開花状況はまだつぼみでほとんど開花していませんね。
これから成長して、開花が待ち遠しくなります。

例年早くて中旬、一般的には下旬には開花しますので、
弘前さくらまつり開催に合わせて見に行かれると今年の桜と対面できるかと思います。

では、弘前さくらまつりの満開時期はいつになるのでしょうか。
弘前さくらまつりの満開予想について次に見ていきたいと思います。



弘前さくらまつり2018 満開予想・見頃時期について

弘前さくらまつり2018の満開予想・見頃時期についてです。

弘前さくらまつりの満開予想は、4月下旬の予想です。
開花してから1週間も経たずに満開を迎えるようです。

弘前さくらまつりでは桜の代表格「ソメイヨシノ」と
シダレザクラなど約52種類もの桜を見ることが出来ます。

ソメイヨシノでは4月24日、シダレザクラでは4月27日が満開予想になっています。

そのため、満開を迎える前から人が集まり始めますので、混雑、渋滞も早々に起きてしまう予想です。
混雑も容易に起きますので、弘前さくらまつりへ遊びに行きたい方は覚悟しておいた方がよいと思います。



弘前さくらまつり2018 おススメ花見場所・見所について

次に、弘前さくらまつり2018のおススメ花見場所・見所について見ていきたいと思います。

弘前さくらまつりでは約2,600本もの桜を見ることが出来ます。
桜だけを見るのも見ごたえありですが、桜とともに弘前でしか見られない景観を楽しむのも楽しいひと時を過ごすことが出来ます。

そんな弘前さくらまつりのおススメの花見場所をいくつかご紹介したいと思います。

弘前さくらまつりへ遊びに行く予定の方は、ぜひ参考にしてみてください。



弘前さくらまつりの花見場所 弘前城

弘前さくらまつりの花見スポットといえば弘前城とのコラボ!
これを見ないと後悔します!ぜひ見ていただきたい花見スポットです。

近くから見るもよし、遠目で青空と弘前城と桜の三種を楽しむもよし。
楽しみ方は人それぞれ。どんな楽しみ方も桜を堪能することが出来ることでしょう。

弘前さくらまつりの花見場所 川から見上げる花見

弘前さくらまつりが開催される弘前城の周りには川が流れており、
ボートに乗って桜を堪能することが出来る花見があります。

ボートから見上げる桜は、周りに人もいないため混雑はなく、
ゆっくりとした時間を桜とともに過ごすことが出来ます。

弘前さくらまつりの花見場所 夜桜ライトアップ

弘前さくらまつりでは、その桜の数を存分に活用したライトアップが開催されます。

昼間に見る桜も見ごたえありですが、夜に見る夜桜のラインナップされた桜は、
非常に幻想的で神秘的な空間が広がっています。

夜桜ライトアップの時間などの情報は後でご紹介していきます。

弘前さくらまつり2018 混雑状況・渋滞について

次に、弘前さくらまつり2018の混雑状況・渋滞についてです。

弘前さくらまつりは非常に人気の桜祭りで人通りも増えます。
そのため、気になるのが混雑渋滞の状況かと思います。

平日、土日祝での混雑状況の違いと夜桜ライトアップ混雑状況についても見ていきたいと思います。

平日の混雑状況

平日の混雑状況です。

平日は比較的混雑も少なく、ゆっくり花見、屋台を見ることが出来ます。
ただ夜桜ライトアップの見れる夕方くらいになると人も徐々に増えてきます。

とはいえ、ゆっくり花見を楽しみたい方は、平日に来られるのがおススメです。

土日祝の混雑状況

土日祝の混雑状況です。

土日祝は特に混雑が発生します。

さらに、弘前さくらまつりはゴールデンウイーク期間中にも開催されるお祭りですので、
土日祝並み、もしくはそれ以上の混雑が起きますのでご注意ください。

土日祝でも早朝に行けば混雑は緩和されゆっくり過ごすことが出来ますのでおススメです。

夜桜ライトアップの混雑状況

夜桜ライトアップの混雑状況についてです。

土日祝での夜桜ライトアップでは非常に多くの人出で混雑が起きます。

ライトアップも弘前さくらまつりの見頃の1つですので、
神秘的な夜桜を見てから帰るというパターンが多いようです。

弘前さくらまつり2018 夜桜ライトアップの時間について

弘前さくらまつり2018の夜桜ライトアップの時間についてです。

弘前さくらまつりのライトアップされる時間は日没~22時まで。
弘前さくらまつりが開催される期間中に夜桜ライトアップを見ることが出来ます。

夜桜ライトアップは非常に神秘的で幻想的な空間が広がっています。
昼間とは違った桜の姿を見ることが出来るので、カップルにはおススメです。

弘前さくらまつり2018開花満開状況!見頃や混雑渋滞、夜桜ライトアップ まとめ

弘前さくらまつり2018開花満開状況!見頃や混雑渋滞、夜桜ライトアップについてご紹介してきました。

弘前さくらまつりは4月21日(土)~5月6日(日)まで開催され、
ゴールデンウイーク期間中も開催されるので旅行計画を立てやすい日取りになっています。

遠方から訪れる方も多く楽しめるイベント、屋台も充実しているのが
弘前さくらまつりの人気の理由で、見所の1つでもあります。

ただ、人気の桜祭りですので、土日祝は特に混雑も発生しやすいためご注意ください。

弘前さくらまつりへ遊びに行く予定の方は、行かれる前の情報として、ぜひ参考にお役立ていただければ幸いです。