浜松まつり2019の日程、見所、屋台、凧揚げ、ミス浜松、駐車場の場所




・浜松まつりに遊びに静岡浜松まで遊びに行きたい!
・浜松まつりの日程や見所、ミス浜松、駐車場の場所など情報を教えて欲しい!

年に1度、ゴールデンウイーク期間中に開催される「浜松まつり」

例年150万人前後の観光客が訪れ、浜松まつりの見所やミス浜松の観覧を楽しみます。
そんな浜松まつりに遊びに参加してみたい方は事前に知りたい情報があるかと思います。

このブログでは、そんな浜松まつりに参加予定の方に、
浜松まつり2019の日程、見所、屋台、凧揚げ、ミス浜松、駐車場の場所をご紹介していきます!

浜松まつりへ行かれる前の事前情報として、ぜひ参考にお役立ていただければ幸いです。



浜松まつり2019 開催日程・会場・タイムスケジュール

まず、浜松まつり2019の開催日程・会場・タイムスケジュールについてです。

浜松まつり2019の開催日程は、5月3日、4日、5日の3日間開催されます。
毎年ゴールデンウイーク期間中に開催されるということもあり、旅行やお出かけの予定も立てやすいかと思います。

そんな日取りのよい浜松まつりのイベントスケジュール、時間についてですが、

メインとなる凧揚げ合戦、御殿屋台の引き回しや
おススメのミス浜松コンテスト、大道芸スペシャル3Daysのスケジュールは以下の通りです。



凧揚げ合戦のタイムスケジュール・会場

凧揚げ合戦のタイムスケジュールは以下の通りです。

5月3日 10:00~15:00
5月4日 10:00~15:00
5月5日 12:00~15:00

メインのイベントはやはり凧揚げ合戦。
連日凧揚げ合戦は開催されますので、都合のよい日に見に行ってみてはいかがでしょうか。

そんな凧揚げ合戦の会場は、凧揚げ会場にて開催されます。



御殿屋台の引き回しのタイムスケジュール・会場

御殿屋台の引き回しのタイムスケジュールは以下の通りです。

5月3日 18:30~21:00
5月4日 18:30~21:00
5月5日 18:30~21:00

連日同時間帯にて開催される予定です。

こちらも浜松まつりまで遊びに来たら見ておきたいイベントですので、
ぜひ予定を空けてイベント会場まで足を運んでみてはいかがでしょうか。

そんな御殿屋台の引き回しの会場は、鍛冶町・広小路通りで開催されます。

ミス浜松コンテストのタイムスケジュール・会場

ミス浜松コンテストのタイムスケジュールは以下の通りです。

5月3日 13:30~16:00

1日限定の開催になります。

非常にキレイな浜松の方が出場されますので、
ミス浜松コンテストもぜひ見ておきたいおススメイベントです。

そんなミス浜松コンテストの会場は、アクトシティ大ホールで開催されます。

大道芸スペシャル3Daysのタイムスケジュール・会場

大道芸スペシャル3Daysのタイムスケジュールは以下の通りです。

5月3日 13:00~17:00
5月4日 13:00~17:00
5月5日 13:00~17:00

3日間連日同時間帯にて開催され、観覧無料で見ることが出来ます!
出演者は毎日2~3組の有名大道芸も出演予定です。

そんな大道芸スペシャル3Daysの会場は、ザザシティ中央広場で開催されます。

浜松まつり2019 見所

次に、浜松まつり2019の見所について見ていきたいと思います。

浜松まつりの最大の見どころといえば「凧揚げ合戦」と「御殿屋台の引き回し」
浜松まつりといえばこの2つが有名であり、お祭りの目玉になりますが、

「凧揚げ合戦」と「御殿屋台の引き回し」の見所、ポイントをご紹介したいと思います!
浜松まつりへ遊びに行く予定の方は、ぜひ参考にしてみてください。



凧揚げ合戦

まず凧揚げ合戦についてご紹介していきます。

この凧揚げ合戦ですが、ただ凧を上げるだけではありません。
浜松まつりの凧揚げは「合戦」するからこそ見所ありです!

凧揚げ合戦は初日と翌日以降でそのイベント内容も異なってきます。

初凧

それは、5月3日の開会宣言と同時に花火が打ちあがりいざ凧揚げ開始!
5月3日の初日では、「初凧」と呼ばれ、子供の誕生を祝って中田島で凧があげられます。

この子供の誕生を祝われる子供のことを「初子(はつご)」と呼びます。
初凧は初子のお祝い、ということになります。

そして、翌日の5月4日、5日ではさらに凧揚げ合戦もヒートアップ!
「糸切り合戦」と呼ばれる合戦が始まります。

糸切り合戦

糸切り合戦とは何かというと、
上げられた凧と凧を絡ませて、糸の摩擦で切り合い、相手の糸を切った方が勝ちという合戦です。

この糸切り合戦の始まりは明治末期とも言われており、
非常に長い歴史と文化が今にも受け継がれています。

初日の初凧も見ものですが、5月4日、5日の糸切り合戦もぜひ見ていただきたいイベントです。

御殿屋台の引き回し

次に、御殿屋台の引き回しについてご紹介していきます。

5月3日~5日の3日間、同時間帯にて浜松市中心部を会場として開催され、
春の夜空に映る豪華絢爛な「御殿屋台」を見ることが出来ます。

浜松まつりの御殿屋台はなんと約100台近い御殿屋台が浜松市中心部を引き回します。

約100台のうち約80台は浜松市中心部を引き回され、その豪華絢爛な屋台の提灯は、
凧揚げで合戦を繰り広げた祭人、若衆を迎えるため御殿屋台を作って引き回したのが始まりと言われています。

そのため、御殿屋台が街を引き回せばその灯りで一目でわかるほど幻想的で
神秘的かつ迫力ある大きな御殿屋台をこの目に焼き付けることが出来ます。

浜松まつり2019 ミス浜松コンテスト、ミスコン

次に、浜松まつり2019のミス浜松コンテスト、ミスコンについて見ていきたいと思います。

今年も開催されるミス浜松。毎年きれいで可愛い浜松っ子が出場し、
会場を盛り上げ、誰がグランプリを手にするのか?感動と興奮が待っています。

今年のミス浜松では、最終選考会に19名が残り、
ミス浜松グランプリ1名、ミス浜松まつり2名の計3名が浜松まつりの
ミス浜松コンテストにて決定します。

目が離せない感動がそこにはあります。
ぜひ、5月3日に浜松まつりへお越しの方は、お立ち寄りくださいませ。



浜松まつりで利用したい駐車場・パーキングの場所

浜松まつりで利用したい駐車場・パーキングの場所についてご紹介していきます。

浜松まつりが開催される静岡県浜松市まで車、レンタカーでお越しの方も多いかと思います。
ここでは、浜松まつりで利用したい駐車場、パーキングの場所をいくつかご紹介したいと思います。

ぜひ、車でお越しの方は、参考にしてみてください。

飯田公園臨時駐車場(無料)

【場所】浜松市南区大塚町1876-1
【料金】無料
【収容台数】約1,200台

浜松まつり期間中解放される無料の臨時駐車場。
まずは、この臨時駐車場を見てみることをおススメします。

凧揚げ合戦の会場までは車で行くことはできませんので、
臨時駐車場で停めてシャトルバスで会場まで行くアクセスになります。

浜松駅南地下駐車場(有料)

【場所】〒430-0926 静岡県浜松市中区砂山町367-1
【料金】150円/30分
【収容台数】333台

浜松駅周辺にある地下駐車場。

浜松駅のショッピングや送迎にも便利な立地にある駐車場ですので、
非常に使い勝手はよい駐車場になります。

パークファイブ 駐車場(有料)

【場所】静岡県浜松市中区砂山町325-15
【料金】160円/30分
【収容台数】386台

収容台数も多く便利な駐車場。
臨時駐車場に空きが無かった場合、見てみてはいかがでしょうか。

浜松まつり2019の日程、見所、屋台、凧揚げ、ミス浜松、駐車場の場所 まとめ

浜松まつり2019の日程、見所、屋台、凧揚げ、ミス浜松、駐車場の場所についてご紹介してきました。

浜松まつりの見所といえばなんと言っても「凧揚げ合戦」と「御殿屋台の引き回し」
両イベントとも連日開催される催し物ですので、ぜひ会場へ足を運んでみてはいかがでしょうか。

その中でも凧揚げ合戦は日によって内容も異なり、
毎日が新鮮かつ迫力ある合戦を見ることが出来ます!

また、ミス浜松コンテストや大道芸も見ごたえあるイベントになっています。

浜松まつりへ遊びに行かれる予定の方は、ぜひ参考にお役立ていただければ幸いです。