・福島で開催される松明あかしに参加してみたい!
・参加前に日程や見どころなどの事前情報を仕入れておきたい!

福島県須賀川市で開催される日本三大火祭りの1つ「松明あかし」

毎年多くの来場者を見込む秋の祭礼行事に今年は参加してみたい、
と思う人も多いかと思います。

その時、見どころやアクセス方法、ホテル情報など
事前に仕入れておきたい情報もあるかと思います。

そこで!このブログでは、松明あかしに参加予定の方に、
日程や松明あかしの歴史、見どころ、アクセス、ホテルなどをご紹介していきます!

ぜひ松明あかしに参加の際は、参考にしていただければ幸いです。



松明あかし2017 日程・スケジュール

まず初めに、松明あかし2017の日程・スケジュールについてです。

今年の松明あかし2017の日程・スケジュールは、11月11日(土)、12日(日)の2日間開催されます。

11日が前夜祭
12日が本祭 となります。

主なスケジュールは下記の通りとなります。

時間 行事(会場)
11月10日(金曜日)前夜祭 18時00分~19時00分 八幡山衍義(岩瀬八幡神社)
11月11日(土曜日) 18時30分 大松明点火(五老山)
19時15分 武者仕掛松明点火(五老山)

具体的なスケジュールについては、こちらをご覧ください。



松明あかし 歴史

次に松明あかしの歴史についてです。

今年ですでに420年余りの歴史を誇る松明あかしは、
全国に誇る秋の祭礼行事として、日本の三大火祭りの1つに挙げられます。

松明あかしは、この戦いで戦死した多くの人々の霊を弔うため、新しい領主の目をはばかり、ムジナ狩りと称して続けられ、須賀川の伝統行事となった火祭りです。

昔は、旧暦の十月十日に行なわれておりましたが今では、十一月の第二土曜日に、須賀川二階堂家の戦死者のみならず、伊達家の戦死者を含めての鎮魂の想いと、先人への感謝の気持ちを込め五老山で行なわれております。

この五老山は、天正九年、三春城主・田村清顕方と須賀川城主・二階堂盛義の老臣五人が、講和の交渉をしたことから「五老山」と呼ばれるようになった所です。

歴史に触れ、歴史を感じながら松明あかしに参加してみると、
お祭りの見え方も少し変わってくるかもしれません。

松明あかし 見どころ

それでは次に、松明あかしの見どころについてご紹介したいと思います。

見どころは本祭で行われる、松明への点火式!
松明には大きく分けて、「大松明」と「姫松明」の2種類が点火されるようです。

先ほどの歴史でも少し触れましたが、この松明あかしには、
鎮魂も込められた壮大な火祭りを目の当たりにすることができます。

点火の会場となる「五老山」まで、なんと150人もの祭人が、
松明を担ぎ出し、街を練り歩きます。

その点火に使う大松明は、長さ約10メートル、重さはなんと3トン!
にもおよぶ松明が使われ、秋の夜空を焦がし、先人への感謝の気持ちを込めます。

まとめると、松明あかしでの見どころは、

・大松明、姫松明への点火式
・大松明を点火会場まで担ぎ練り歩くさま

この2点が最大の見どころではないでしょうか。



点火会場「五老山」の場所

念のため、「五老山」の場所をご紹介しておきます。

【場所】福島県須賀川市栗谷沢

大松明を担ぎ練り歩くルート、コース

大松明を担ぎ練り歩くルート、コースもご紹介します。

基本的に「五老山」までの道のりが
街を練り歩くコースになりますが、松明通りは見どころです。

松明あかし会場までのアクセス・行き方

松明あかしが開催される最寄り駅「須賀川駅」までの
アクセス、行き方についてもご紹介しておきます。

新幹線利用の場合

■東京駅から須賀川駅

東北本線を利用しておよそ2時間強の旅
運賃は7000円~10,000円前後

■仙台駅から須賀川駅

東北本線を利用しておよそ1時間強の旅
運賃は5000円~7,000円前後

車利用の場合

磐越自動車道
新潟・・・約2時間30分

飛行機利用の場合

福島空港に到着したら須賀川駅まで
バスで移動するのが便利です。

所要時間は、およそ1時間強。
料金は、1340円

松明あかし ホテル情報

最後に、須賀川周辺のホテル情報についてご紹介しておきます。

前夜祭の開催時間が夕方からですので、
前夜祭から参加したい方は必ずホテルの予約は行っておく必要があります。

おススメのホテルをいくつかご紹介いたします。

ホテルウィングインターナショナル須賀川

【場所】福島県須賀川市中町36-1
【電話】0248-72-1411
【アクセス】JR須賀川駅より車で3分 徒歩15分

清潔感のあるホテル。
食事にもこだわり、ビジネスマンだけでなく家族連れにも人気のホテル。

須賀川駅からも徒歩で通える距離で、
松明あかしの松明を担ぎだす松明通り沿いに面したホテルなので、
ホテルの部屋からもしかしたらお祭りの様子がみれるかも?

お祭り時だけでなく、いつでもおススメのホテルです。

ホテルサンルート須賀川

【場所】福島県須賀川市加治町5
【電話】0248-76-3333
【アクセス】JR須賀川駅より車で5分 徒歩20分

宴会場も完備された昔ながらのホテル。

仕事の商談にも利用することができ、多岐にわたるニーズを
掴んだ柔軟なホテル。

当然、お祭り時に宿泊しても、お祭りの会場からも近く、
駅からも歩いていける距離なのでおススメです。

ホテル虎屋

【場所】福島県須賀川市宮先町41
【電話】0248-76-1121
【アクセス】JR須賀川駅より車で3分 徒歩15分

創業1885年の由緒あるホテル。

松明あかしのお祭り時に宿泊する観光客にも人気で、
多くの県外からの宿泊者が泊まります。

食事にもこだわり、今では「秋の味覚パーティープラン」を予約することができます。

須賀川で秋の味覚に舌鼓を打ってはいかがでしょうか。

松明あかしの日程、スケジュール、歴史、見どころ、アクセス、ホテル まとめ

松明あかしの日程、スケジュール、歴史、見どころ、
会場までのアクセス・行き方、ホテルをご紹介してきました。

お祭りに参加する時は、事前に情報を仕入れておいた方が、
開催日当日を迎えた時に楽しさが増して楽しむことができます。

また、2日間にわたって松明あかしは行われるため、
ホテル情報も必須であり、おススメのホテルはすぐに予約で埋まってしまうため、
早めに確認、予約をしておいた方がよいでしょう。

行き方、アクセス方法も事前にしっかりチェックして、
松明あかし参加者の方は、開催日当日に控えるようにしましょう。