・東京「目黒川」のきれいな桜を見に行きたい!
・でも、目黒川の混雑や見頃時期が気になる。おススメルートも教えて欲しい!

東京を代表するオシャレタウン「目黒」を走る川が「目黒川」

多くのオシャレな方から老若男女に愛される目黒では、
桜が見れる時期になるとイベントやライトアップなど見せ方を工夫してきます。

春になると目黒川の桜を一度見ようと多くの人が訪れます。
そのため、春の目黒川では混雑が起きてしまいます!

そこで!このブログでは、目黒川の桜を見に行かれたい方
目黒川の桜の混雑状況や見頃時期、開花状況についてもご紹介していきます!

さらに、目黒川の桜のおススメルートもご紹介していきますので、
目黒川の桜を見たい方は、ぜひ参考にお役立ていただければ幸いです。



目黒川の桜まつりの混雑状況について

ではまず、目黒川の桜まつりの混雑状況についてです。

去年の目黒川の桜まつりの状況になります。

見頃を迎える前から非常に多くの人で賑わっており、
見頃を迎えた後だと道を人で埋め尽くされるほどの人で混雑しています!

例年混雑がひどいために交通規制まで行われるほど目黒川は人気の桜スポットです。

目黒川の桜まつりに行かれてみたい方は覚悟がして行かれるようにしてください。
また、家族連れで行かれる方もお子様を目から離さないように。

目黒川の桜まつりに行かれるタイミングが「平日」なのか「週末土日」なのかでも
混雑が変わるのか?気になると思います。

次に平日と土日祝の目黒川の桜まつりの混雑状況についてご紹介したいと思います!



目黒川の桜まつりの平日の混雑状況

目黒川の桜まつりの平日の混雑状況についてです。

平日でもかなりの混雑が起きてしまっているようです…

また、混雑を回避する目的で平日の午前中に行かれた場合も
混雑には合ってしまうことが情報として入っています。

つまり、平日でもいつ行っても混雑は起きてしまうということです。

目黒川の桜まつりの土日祝の混雑状況

次に、目黒川の桜まつりの土日祝の混雑状況についてです。

やはり土日祝も混雑は起きてしまっています。
しかも、混雑がひどすぎて道を歩くことが出来ないほどの人で混雑が起きています。

これは、中目黒の桜まつりに行かれたい方は高い覚悟を持っていかれた方がよさそうです。

では次に、気になる目黒川の桜の見頃時期についてご紹介していきます!

目黒川の桜まつりの見頃時期について

次に目黒川の桜まつりの見頃時期についてです。

目黒川の桜まつりの見頃時期は、満開が3月22日前後の予想が出ていますので、
その前後の週末3月16日(金)~30日(金)が見頃時期になります。

4月に入ってからでも一般的なソメイヨシノなどの桜は見ることが出来ますが、
満開ではなく、少し葉桜のかかった桜になってしまいます。

そのため、見頃の満開は22日前後が最もおススメの花見です!
ぜひ、目黒川の桜まつりに行かれたい方は参考にしてみてください。

目黒川の桜の見頃は分かりましたが、
では、現在の目黒川の桜まつりの開花状況はどうなのか?気になるかと思います。

次に、目黒川の桜まつりの開花状況について見ていきたいと思います。



目黒川の桜まつりの開花状況について

目黒川の桜まつりの開花状況についてです。

3月上旬の目黒川の桜の開花状況ですが、まだつぼみの状態で
桜は全くと言っていいほど咲いてはいませんね。

これからこの目黒川で満開の桜が咲くと思うと非常に楽しみです。
桜を見るのが待ち遠しい!という方もいるかと思います。

そんな方は、早咲きの桜「河津桜」を見に行かれることをおススメします!
河津桜だと3月上旬が満開できれいな桜が見れますよ。

東京都内でも河津桜は見れますので、ぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか。



目黒川の桜まつりのアクセス方法について

【住所】〒152-0000 東京都目黒区中目黒2丁目2

次に、目黒川の桜まつりのアクセス方法についてです。

桜が見れる目黒川までのアクセス方法についてご紹介していきます。

目黒川の最寄り駅は「中目黒」駅が最も近いため、東京駅、新宿駅からアクセスした場合を記載いたします。

東京駅
↓ 山手線
有楽町駅
↓ 東京メトロ日比谷線
中目黒駅
新宿駅
↓ 山手線
恵比寿駅
↓ 東京メトロ日比谷線
中目黒駅

中目黒駅を下りればすぐ目の前は目黒川が走っており、その端に桜並木が並んでいます。

目黒川は徒歩10分~20分程度で周りきれる距離になりますので、
デートにも最適!オシャレなカフェも数多くありますので、小休止もグッドです!

気になる人を誘って、ぜひ目黒川の桜を見に行かれてください。

目黒川の桜まつりのおススメルート・歩き方について

最後に、目黒川の桜まつりのおススメルート・歩き方についてです。

中目黒、目黒一帯は非常にオシャレなお店やカフェ、飲食店が数多く点在しています。
そのため、デートにも最適で、イベントがあれば誘えば喜ばれること間違いなしです!

そこで、目黒川の桜まつりのルート、歩き方をご紹介したいと思います!
これから目黒川の桜まつりに行かれる予定の方は、ぜひ参考にしてみてください。

1.目黒川沿いをゆっくり歩くコースか川を渡るクルージングコースかを事前に選んでおく
2.歩くコースであれば、中目黒駅待ち合わせ、川沿いを歩き、オシャレなカフェに入り休憩
3.「目黒川お花見クルーズ」であれば事前に予約申し込みしておく
4.昼の部、夜の部と2部構成になっているので、目黒川の桜のライトアップも見れる夜の部がおススメ
5.「天王洲ヤマツピア桟橋」から出ていますので、東京の景色をまた違ったところから見れるのが良い
6.中目黒の桜鑑賞が終われば、中目黒周辺のお店でディナー

中目黒は桜が見れるので有名ですが、もともとオシャレタウンとしても有名です。
そのため、デートには最適な場所で、中目黒が好きな方も多いため、デートに誘うにはピッタリです。

ぜひ、中目黒をぶらり歩いてみてはいかがでしょうか。

目黒川の桜まつりの混雑は?見頃時期や開花状況、アクセス、歩き方ルート まとめ

目黒川の桜まつりの混雑は?見頃時期や開花状況、アクセス、歩き方ルートについてご紹介してきました。

目黒川の桜まつりは非常に東京屈指の人気スポットですので混雑は起きます。
例年交通規制が起きるほどですので、今年も多くの人出でにぎわうことでしょう。

見頃時期は、3月22日が満開予想になりますので、その前後1週間が見頃になります。

また、歩き方、ルートについても目黒川沿いを歩くのも良いですが、
やはり目黒川を走るクルーズを夜走るのがおススメです。

きれいな夜桜を見ながら飲みドリンクも格別の味がします。
目黒川の桜まつりに行かれたい方は、ぜひ参考にお役立ていただければ幸いです。