くらやみ祭り2019の日程時間、場所、見所、屋台、山車、神輿、アクセス




・くらやみ祭りに参加するため遊びに行きたい!
・くらやみ祭りの日程や場所、見所、アクセス方法など情報を教えて欲しい!

東京府中で開催される春のお祭りといえば「くらやみ祭り」

その名の通り「暗闇」が舞台となります。
非常にエキサイティングでありながら、様々なイベントが開催され、
子供から大人まで楽しめる東京の有名なお祭りとなっています。

そんなくらやみ祭りに参加予定の方で日程や場所、見所が知りたい方も多いかと思います。

このブログでは、そんなくらやみ祭りに参加予定の方に、
くらやみ祭り2019の日程時間、場所、見所、屋台、山車、神輿、アクセスについてご紹介していきます!

くらやみ祭りに遊びに行きたい方は、ぜひ参考にお役立ていただければ幸いです。



くらやみ祭り2019 開催日程・開催場所・スケジュール

まず、くらやみ祭り2019の開催日程・開催場所・スケジュールについて見ていきたいと思います。

くらやみ祭り2019は、4月30日~5月6日の1週間開催されます。
1週間の開催期間中、くらやみ祭りでは様々なイベントが開催されます。

各開催日であるイベントのスケジュールを下記にご紹介していきます。
特に見所のイベントが5月3日、4日に開催される内容になっています。

見所のイベント毎に開催時間、タイムスケジュールをご紹介していきます。
くらやみ祭りへ参加予定の方は、ぜひ参考にしてみてください。



競馬式(こまくらべ) のタイムスケジュール・開催場所

まず、競馬式(こまくらべ) のタイムスケジュールについてです。

競馬式は、5月3日の20:00~開催されます。

開催場所は、旧甲州街道で200メートルほど馬が3往復するイベントになります。

子供神輿渡御のタイムスケジュール・開催場所

子供神輿渡御のタイムスケジュール・開催場所についてです。

子供神輿渡御は、5月4日の13:00~より開催されます。

開催場所は、けやき並木通りを子供神輿が巡行します。
見たい方は、待ち伏せして先回りして神輿を見るのがベストです。



山車行列のタイムスケジュール・開催場所

山車行列のタイムスケジュール・開催場所についてです。

山車行列は、5月4日の18:00~21:00の間で開催予定です。

開催場所は、大國魂神社周辺の旧甲州街道とけやき並木通りを巡行されます。
神輿渡御についでメインイベントとともいえる内容になっています。

神輿渡御のタイムスケジュール・開催場所

神輿渡御のタイムスケジュール・開催場所

神輿渡御は、5月5日の18:00~21:00の間で開催予定です。

開催場所は、大國魂神社本殿から御旅所へ巡行されます。
くらやみ祭りの最大の見所、メインイベントと言ってもよい内容です。

府中周辺をゆっくり大きな神輿を担いで練り歩きます。

くらやみ祭り2019 見所

次に、くらやみ祭り2019の見所について見ていきたいと思います。

くらやみ祭りは1週間の開催日程の中で様々なイベントが開催されます。
その中でも最も見所にあたるイベント、お祭りの内容や特徴をご紹介したいと思います。

くらやみ祭りへ参加予定の方は、ぜひ参考にしてみてください。



競馬式(こまくらべ)

古くより伝えられる5月3日に開催される「競馬式(こまくらべ)」

競馬式が開催される目的には、もともと府中周辺には
牧が多数存在し、馬が育てやすい環境がありました。

その中で、駿馬が多く産出された歴史もあり、歴史、文化を伝えるとともに
祭典の一環としても担っているのが競馬式だと言われています。

そんな競馬式は、6頭の馬が登場し、旧甲州街道を
距離にして200メートルを疾走、3往復する祭典、お祭りになります。

山車行列

5月4日のメインイベントといえば「山車行列」

20台にも及ぶ豪華絢爛な山車が大鳥居前の旧甲州街道とけやき並木を中心に巡行し始め、
夜になると山車の提灯が府中の街を灯し、山車同士の競演も幻想的な空間を作り出します。

この山車行列を見に多くの観光客が集まり、山車を引き回す祭人も加わり、
非常に多くの人出で賑わいます。お祭りの雰囲気を味わいたい方は、ぜひ山車行列に参加してみてはいかがでしょうか。

神輿渡御

5月5日のメインイベントといえば「神輿渡御」

神輿渡御では8基にも及ぶ神輿が大國魂神社本殿を出発し、
けやき並木通りや旧甲州街道、ル・シーニュと伊勢丹・フォーリスの路上など

府中の街を祭人によって練り歩き再び大鳥居前を通って西の御旅所に向かう巡行コースになります。

非常に多くの祭人が神輿を我先に担ぎに入るため、
近くで観覧するとケガをしたり、身の危険を感じることもあるかもしれません。

そのため、神輿渡御開始時は少し離れた場所から観覧することをおススメします。

くらやみ祭り2019 アクセス・行き方

くらやみ祭り2019までのアクセス・行き方について見ていきたいと思います。

くらやみ祭りは東京府中で開催されるお祭りです。
ここでは、東京駅から開催場所の府中市までのアクセス方法をご紹介したいと思います。

アクセスの手段となる交通手段は車と電車の2通りで見ていきたいと思います!

車、レンタカーを使ってくらやみ祭りまでのアクセス方法

車、レンタカーを使った場合のくらやみ祭りまでのアクセス方法についてです。

所要時間は約40分程度。
新宿や西東京からだとさらに距離は近くなり、早くアクセスすることが出来ます。

くらやみ祭り開催日当日には車の交通規制や通行止めが実施されます。
開催日ごとに交通規制の場所や時間帯が異なりますので、車利用の方は注意が必要です。

事前にくらやみ祭りの交通規制の場所や時間帯を把握しておきたい方は下記記事をご覧ください。
くらやみ祭りの交通規制、通行止めについてまとめた記事になります。

くらやみ祭りの混雑状況や交通規制、渋滞、通行止めの回避方法、駐車場の場所

電車を使ってくらやみ祭りまでのアクセス方法

電車を使った場合のくらやみ祭りまでのアクセス方法についてです。

電車でのアクセスでも所要時間は約43分。

車と違って電車は運転せずに済むため非常に楽です。
ただ、家族連れで子供のベビーカーや荷物の関係で車でないと交通が不便、という方も多いかと思います。

車でも約40分と近いのでどちらでもアクセスはおススメです。

くらやみ祭り2019の日程時間、場所、見所、屋台、山車、神輿、アクセス まとめ

くらやみ祭り2019の日程時間、場所、見所、屋台、山車、神輿、アクセスについてご紹介してきました。

くらやみ祭りは東京府中を中心に開催される春のお祭りです。
その開催期間も1週間と比較的その他お祭りに比べ長く、楽しめるイベントも多数開催されます。

また、開催日ごとにメインの見所も変わってきますので、
毎日参加しても楽しめるイベントが見ることが出来ます!

山車や神輿などそれぞれの見所の特徴や開催場所、開催日程は先にご紹介しておりますので、
くらやみ祭りへ参加予定の方は、ぜひ参考にお役立ていただければ幸いです。