・七五三に必要な草履がなかなか決まらない
・可愛い3歳女の子用の草履を教えて欲しい!

七五三時の髪型や服装は決まっても、意外に見落としがちなのが「草履」
草履も大切な準備アイテムです。

さらに、現在ではさまざまな草履が出回っており、
機能的なものから可愛いもの、キレイなものとさまざま。

3歳女の子におススメと言ったら、キリがないかもしれませんが、
このブログでは、人気の可愛い草履をご紹介していきます。

ぜひ、七五三に履いていく草履の参考にしていただければ幸いです。



七五三の時に履く草履の選び方について



まず、草履の選び方についてです。
七五三は子供にとって、今までの成長を祝う大事なイベント。

髪型も服装も目いっぱいおめかしをしてお出掛けします。
もちろん、草履についても普段履かないような履物を履きます。

そのため、足が疲れたり、靴擦れを起こすなんてことを
容易に想像がつきますし、実際に起こりえます。

まずは、草履を選ぶ上でのポイントをお伝えしつつ、
実際、人気の草履をいくつかご紹介していきます。

ぜひ、草履選びの参考にしてみてください。

足のサイズに合った草履を選ぶ

草履を選ぶ上での大切なポイントは、まず足のサイズに合わせること。
足のサイズに合っていない草履を長時間履いていては足が疲れます。

草履の場合、普段履く靴のサイズより、1~3㎝ほど
少し大きめのサイズの草履を選ぶとちょうどよいとされています。

「履きやすさ」を重視して選ぶ

草履なんて普段から履くことは滅多にないと思います。
だからこそ、「履きやすさ」を重視した草履を選びましょう。

ポイントは、草履と足裏が接触する「天」と呼ばれる部分のクッション性
しっかりあると疲れは軽減されます。

さらに、もう1点ポイントとして、
草履の前後の高低差が低いものだと疲れにくい。

草履のかかと部分の高低差が大きいと、女性のヒールと
同じように背は高く見えるが、足は疲れてしまうため、
高低差についても見ていた方がよいでしょう。

ただ、一般的に礼装用草履は、かかとが高ければ高いほどフォーマルだと言われており、
あまり低すぎるとかえって七五三に向かない草履もありますため注意が必要です。

七五三で履くおススメ草履(女の子3歳) 友禅草履

見た目非常に可愛らしい女の子用の草履。
サイズは、17-18センチ。全4色の柄を準備しており、女の子の好みに合わせて選ぶことができます。

■サイズ
・台全長:約17.5cm
・台の幅:約7cm
・かかと高さ:約4.5cm
・鼻緒の太さ:約1.4cm

鮮やかで美しい草履を女の子に履かせたい方におススメです。

七五三で履くおススメ草履(女の子3歳) 疋田(ひった)柄草履

シンプルな柄ながら機能的な草履。

鼻緒が太い上に柔らかい、ふわふわで心地よい肌触りに仕上がっており、
天(足裏接触部分)のクッション性も高いため、とても履きやすい草履になっています。

■サイズ
・台全長:(3歳用)約16.5cm 
・台の幅:(3歳用)約7cm  
・かかと高さ:(3歳用)約4.5cm 

足も疲れづらい、シンプルな柄が好きな方におススメの草履です。

七五三で履くおススメ草履(女の子3歳) きものcafeオリジナル

桜柄のとても豪華な草履。

鼻緒まで桜柄かつゴールドが散りばめられた、七五三などの大事な行事にピッタリの草履です。
柄は全部で4種類。ゴールド、赤、緑、黒。

■サイズ 台全長:約16センチ

また、豪華なだけではなく、3歳用の草履には
歩くと音が鳴る鈴付きの草履までご準備。オシャレで子供心を掴んだ一品です。

豪華な、鮮やかな桜柄が好きな方におススメの草履です。

七五三で履くおススメ草履(女の子3歳) ちりめん赤鼻緒草履

赤いちりめんの鼻緒がシンプルな草履。

柄は赤とピンクの2色のみ。合皮素材のビニールコーティングなので
泥や汚れがついてもお手入れが楽な仕上がりになっています。

■サイズ
台全長:16.5cm/18cm/21cm
かかと高さ:4.5cm

シンプルなデザインでちりめん鼻緒が好きな方におススメの草履です。

七五三で履くおススメ草履(女の子3歳) KIMONOMACHI

桜の刺繍とラメが入った、鼻緒の柄がオシャレな可愛らしい草履。

鼻緒の後ろ、かかと部分を止める「かかと止め」ゴムも付いて、
わんぱくな女の子の動きもしっかりキャッチ。

■サイズ
・台全長:約17.5cm
・台の幅:約7cm
・かかと高さ:約4cm
・鼻緒の太さ:約1.7cm

台(天)のクッション性も高く、底ゴムもしっかりとした作りなので
疲れにくい仕上がりになっています。

鼻緒がオシャレな、かかと止めも付いた草履が好みの方におススメです。

七五三で履くおススメ草履(女の子3歳) まとめ

女の子3歳が七五三で履くおススメ草履をご紹介してきました。

3歳の小さな足は、履きなれない靴(草履)だとすぐに疲れてしまいます。

そのため、せっかくの大切な七五三も嫌な思い出になってしまうため、
そうならないためにも、履きやすく、機能的な草履を選ぶようにしましょう。

もちろん、女の子はオシャレな、可愛らしいものが好きなので、
デザインも女の子の好みのものを選ぶようにしましょう。

ぜひ、七五三の草履選びの参考にお役立ていただければ幸いです。