・酉の市府中の大國魂神社に参加してみたい!
・でも、雨が降ったら開催は中止?開催されるのかな?

11月に開催される神事行事にあたる「酉の市府中」

年の瀬を告げ、来年の開運、商売繁盛を祈るお祭りですが、
全国各地で開催される有名な行事です。

特に商売を行っている方なら、一度は酉の市の「熊手」を
手に入れたことがあるかもしれません。

そんな酉の市府中に参加予定の方で
最も気になるのが「天気予報」ではないでしょうか?

「酉の市府中は雨が降ったら中止になるのかな?」

そこで!このブログでは、酉の市府中に参加予定の方に、
雨天時の開催有無や中止の判断についてご紹介してきます。

雨天時の過去の開催有無も交えてご紹介していきますので、
大國魂神社の酉の市に参加したい方は、ぜひお役立ていただければ幸いです。



酉の市府中2017の雨天時の開催有無について

では最初に、酉の市府中2017の雨天時の開催有無についてです。

今年の酉の市府中2017の開催日は、
一の酉 11月 5日(日) 前夜祭・ 6日(月) 本祭
二の酉 11月17日(金) 前夜祭・18日(土) 本祭
三の酉 11月29日(水) 前夜祭・30日(木) 本祭

11月は3回にわたって酉の市府中は開催される予定です。

雨天時の酉の市の開催有無についてですが、酉の市の公式サイトを見てみると
悪天候や大地震などの災害でない限り雨でも雪でも酉の市は開催されるようです!

雨が降ると気分も落ち込んでしまうため、出来れば降って欲しくありませんが、
降っても開催は基本されるということが分かっただけでもよしとしましょう。

次に、開催日当日の大國魂神社で開催される、
酉の市府中の天気予報を見ておきたいと思います。



大國魂神社で開催される東京都府中周辺の天気予報について

それでは次に、大國魂神社で開催される東京都府中周辺の天気予報についてです。

開催日当日の東京都府中周辺の天気予報を見てみると

開催日当日の11月18日(土)はあいにくの雨予報です!

雨ですので、傘もしくはレインコートは必ず持っていくようにしましょう。
さらに、気を付けたいのが「気温の低さ」です。

最低気温が6°前後と冬の寒さで、雨が降ると体感温度もさらに低くなるため、
防寒対策、風邪対策には十分お気を付けください。

念のため、雨が降っても本当に開催されるのか、
雨が降った時の過去の開催実績を見てみたいと思います。



今までの酉の市府中で雨天時の開催有無について

今までの酉の市府中で雨天時の開催有無についてご紹介いたします。

上記は過去の開催実績の様子ですが、雨が降っても開催はされているようです。
つまり、雨が降っても基本は開催されるということが分かりました。

しかし、雨は降って欲しくないのは誰もが思うことだと思います。
開催日当日にならなければ天気も分かりませんので、祈るばかりです。

雨が降った場合は、傘の持参と気温には十分お気を付けください。
家族連れで参加予定の方も、お子様の服装、体調管理にもお気を付けください。

大國魂神社で開催される酉の市の開催場所について

最後に、大國魂神社で開催される酉の市の開催場所をご紹介いたします。

開催場所と大國魂神社までの行き方をご紹介していきますため、
合わせてご確認ください。

先に大國魂神社の場所を下記に示します。

大國魂神社(おおくにたまじんじゃ)
【場所】東京都府中市宮町3丁目3-1

電車を利用して大國魂神社まで行く方法

■京王線 府中駅南口から徒歩5分
■JR南武線・武蔵野線 府中本町駅から徒歩5分

車を利用して大國魂神社まで行く方法

【中央自動車道】
■新宿方面より・・・稲城ICで降り、府中市外方面へ進み約10分
■八王子方面より・・府中スマートICで降り、約10分

※駐車場について
参拝者用無料駐車場があるようです。
府中街道「府中本町駅入口」信号脇の新西参道より入り、「ラウンドワン」斜め向かい、
大きな鳥居が目印となります。

酉の市府中は雨でも開催?雨天時は中止?大國魂神社の天気に注意 まとめ

酉の市府中は雨でも開催?雨天時は中止?大國魂神社の天気に注意についてご紹介してきました。

雨が降っても基本は酉の市府中は開催されるようです。

しかし、雨が降ると気温もぐっと下がるため、
防寒対策、風邪対策は必ず取るようにしましょう。

開催日当日の開催状況、天気予報について最新情報を
このブログでも配信していきますため、酉の市府中に参加予定の方は、
ぜひ、チェックしていただければ幸いです。