・冬の到来で寒さ対策をとらないと部屋中が寒い!
・暖房器具を置くと乾燥するのでなるべく自然な寒さ対策を取りたい

冬になると毎年悩まされるのが寒さ対策。

部屋中が寒くなり、活動したくなくなる、布団から出られなくなる。
なんて現象は毎年のように起こってしまいます。

かといって暖房器具を使ってしまうと部屋中が乾燥して、
油断したら風邪を引いてしまうので使いたくない…

「暖房器具を使わない寒さ対策を教えて欲しい!」

そこで!このブログでは、部屋中が寒くて寒さ対策をとりたい方
暖房器具を使わない窓、フローリングや服装をご紹介していきます!

今年の冬こそは寒さ対策を取って、寒さを乗り越えましょう!



冬の寒さ対策 部屋

それでは最初に、「部屋」の寒さ対策についてご紹介していきます。

部屋にいるだけで外よりも寒い、なんて時もあるかと思います。

でも、エアコンの暖房は使いたくない、そんなときに役に立つ
おススメの寒さ対策をいくつかご紹介していきたいと思います。



ルームウェアを羽織る

部屋にいるとどうしても寒さで耐えきれずエアコンを付けがちですが、
ルームウェアを羽織るだけでも寒さ対策に大きく役に立ちます。

現在では、羽織るタイプや被るタイプ、着るタイプなどさまざまですので、
体全体が冷えて寒すぎる場合は、着るタイプのルームウェアがおススメ。

ルームウェアを羽織るだけでも寒さ対策に大きく貢献してくれます。

こたつを出す

こたつは日本の冬をしのぐ伝統的な暖房器具です。

エアコンなど空気を乾燥する器具ではなく、
足元を電気の熱で暖かくしてくれる優れた器具です。

こたつに入りながらミカンを食べたり、アイスを食べたり、
気づいたらコタツから出ることが出来なくなっているかも?!

電気ヒーターを置く

こたつから出れなくなる現象を避けたい人は、
電気ヒーターを置くことをおススメします。

こちらも電気の熱で一部分を温かくしてくれる器具ですので、
空気の乾燥は避けられます。

部屋全体が温かくなる、というより電気ヒーターの直前のみ暖かくするものですので、
電気ヒーターの前にいる必要があります。

一時的に着替えの時、裸になると寒いので電気ヒーターを使うなど
使うシーンに合わせて使い分けをするのがおススメです。

ホットマルチヒーターを置く

部屋にいると意外に寒さを感じるのが「足元」

足元を暖める器具として、足をすっぽり入れて温めるホットマルチヒーターというものがあります。

こちらも足元だけを電気の熱で暖める器具ですので、
空気の乾燥、風邪の原因は避けられます。

ルームソックスを履く

足元を暖める方法として、暖かいルームソックスを履く方法があります。
器具も使わないので省エネで電気代にも優しいです。

冬の寒さ対策 窓

次に、窓を閉めていても外気が漏れて寒さを感じる時があります。

窓からの風邪の侵入、寒さ対策も取ることで暖かい日々を送ることができます。
窓の寒さ対策についていくつかご紹介していきたいと思います。



断熱カーテンに変える

カーテンの種類によって寒さ対策になるカーテンがあります。
その1つが、断熱カーテン。

部屋に熱を外に逃がさないように断熱する役割と同時に
外の冷気を屋内に取り込まない仕様が組み込まれています。

断熱パネルを貼る

もう1つ窓に施す断熱手段があります。
それが、断熱パネルと呼ばれるパネルを窓に貼る方法。

断熱パネルの役割は、断熱および冷気の取り込みを防ぐのと同時に、
結露しやすい窓ガラスに貼ることで結露を吸水してくれる役割があります。

結露も寒さを引き起こす天敵です。
寒さ対策には断熱および結露対策が重要になってきます。

冬の寒さ対策 フローリング

では次に、フローリングに施す寒さ対策をご紹介していきます。

フローリングに寒さ対策を施すことで足元が暖まるため、
冬の鈍る活動もやる気が出始めます。

床が寒いと歩くのも嫌になりますので、
フローリングの寒さ対策もぜひ取り入れるようにしましょう。



床暖房

まず、有名な寒さ対策は床暖房をつける、というもの。

床暖房を付ければ素足でも生活出来るほど部屋全体が暖かくなります。

子供など小さなお子様でも、安心して生活を送ることができ、
ペットを飼っている場合、ペットにとっても嬉しい寒さ対策です。

ホットカーペット

床暖房がない家、部屋もあると思います。

床暖房にしようとリフォームしても結構なリフォーム代がかかりますので、
床暖房の代わりとして、ホットカーペットがおススメです。

ホットカーペットとコタツを使えばほぼ寒さ対策は完了ではないでしょうか。
エアコンをつけなくても、雪国以外は寒さ対策にはなるのではないでしょうか。

冬の寒さ対策 服装

最後に、寒さ対策におススメな服装を見ていきたいと思います。

服装1つで寒さ対策に役に立つファッションもあります。
またオシャレな服装を目指す方にもおススメの寒さ対策になっていますので、

参考にお役立ていただければ幸いです。

裏起毛素材の服を着る

最近流行りの「裏起毛素材の服」

パーカーやジーパンにも裏起毛素材が使われており、
部屋着としても外着としてもオシャレとして着こなすことができます。

1枚羽織るだけで体温か断熱になりますので、
省エネにもなりおススメの服装です。

ネックウォーマーを巻く

首回りが寒いと体全体が寒くなり始めます。
体全体の寒さを防ぐために、ネックウォーマーがおススメ。

簡単に首回りに巻くだけで寒さ対策になります。

レッグウォーマーを巻く

足回り、特にひざ下が寒くなる方は「レッグウォーマー」がおススメ。

室内にいても、外へ出かける時にも着ていける、
オシャレなレッグウォーマーもいくつも出回っているので、
自分にあったレッグウォーマーを見つけてみてはいかがでしょうか。

ニットを被る

オシャレの代名詞「ニット」

暖かいニットを被れば寒さ対策にもなり、
髪が短くても、長くてもオシャレ度アップのアイテムとして重宝されるニット。

被るだけで寒さ対策になるため、非常におススメのアイテムです。

冬の寒さ対策!部屋が寒い時の窓、フローリング対策やおススメの服装 まとめ

冬の寒さ対策!部屋が寒い時の窓、フローリング対策やおススメの服装についてご紹介してきました。

部屋にいるだけで寒さを感じてしまうほど冬は寒くなります。
ちょっとした工夫を施すだけで、寒い冬も暖かく、快適に過ごすことができます。

今回は、部屋、窓、フローリング、服装に分けて寒さ対策をいくつかご紹介してきましたが、
まだまだ寒さ対策になる道具やグッズ、方法はいくつもあります。

ぜひ、今回の内容を参考にしつつ、さらに自分の生活スタイルにあった、
寒さ対策を探してみてはいかがでしょうか。